「3月11日に東京都とアポが取れました」。既に意見交換会から1ヶ月が経過。どうなる都市計画道路 | もっと小金井市を、おもしろく。~白井亨(小金井市議会議員)blog

もっと小金井市を、おもしろく。~白井亨(小金井市議会議員)blog

第一子誕生をキッカケに地域に目を向け色んな「縁」のおかげで地域に生きる“日常の豊かさ”を実感。小金井市を持続可能なおもしろいまちにするため、2013年市議会議員初当選。2015年12月市長選挙に出馬も惜敗。2017年市議選でトップ当選、再び市政の最前線へ。


テーマ:

3月7日、小金井市議会は建設環境委員会が開かれました。小金井都市計画道路3.4.11号線に関しては、2月28日の私の一般質問では「都に意見交換会の継続を要望する文書は現在作成中」「3月末までに直接行きたい」という市長答弁だったので「対応が遅すぎる」旨を厳しく指摘しました。

 

【関連記事】

西岡市長の悲しすぎるノーリアクション。都市計画道路小金井市3・4・11号線意見交換会打ち切りの件

 

そして、この定例会で都道に関する新たな陳情書が提出されていることもあり、行政からも一定の報告がありました。

 

 

「3月11日に東京都とアポが取れました」

→8:45から10分程度

→知事と会う訳ではない(道路監、道路建設部長などと会う)

→意見交換会の継続を要望するという内容

→回答はもらわない(期限もなし)

 

 

10分…。挨拶して終わり、ですかね。

 

道路監というのは建設局のナンバー2で技術部の頭だと考えられます。確かに「意見交換会の継続を」の要望については建設局宛に行くのでしょうけども、3回もの意見交換会が成立しなかった原因は、「そもそもの道路整備の必要性」について協議を望む市民と「道路をつくる前提で意見交換したい」建設局の目線が合ってないことです。本来であれば、市民と議会の声を踏まえ、都市整備局を交えた意見交換も求めてもらいたいのですが…(>_<)

 

 

 

 

意見交換会の継続を求める要望をするため、西岡市長は重たい腰をあげようやく動いたといえますが、2月8日の意見交換会からもう1ヶ月も経過しているんですよね…(涙)。限りなく問題意識が薄く、悲しいほど仕事が遅い。北朝鮮がミサイル発射したときは即座に抗議文書を出したのにね。パフォーマンスは早く、大切なことへのアクションが遅いのは本当に腸が煮えくり返ります。

 

 

 

==========

【ご意見・お問い合わせなどなど】
■Twitter= https://twitter.com/shirai106
■mail= kogaomo@gmail.com
■白井とおるホットライン= 080-4004−5927
■こがおもWebサイト= http://kogaomo.com/
■facebookページ= http://www.facebook.com/kogaomo
■facebook= http://www.facebook.com/shirai106
■事務所= 〒184-0011 東京都小金井市東町4-38-27-201

※facebookの「友達申請」は基本的にリアルにお会いした方を対象としておりますが、その限りではありません。ご面識のない方でも併せてメッセージを頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

shirai106さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント