いつの間にか小金井市は「子育て環境日本一」から「子育ち・子育て・教育環境日本一」へグレードアップ | もっと小金井市を、おもしろく。~白井亨(小金井市議会議員)blog

もっと小金井市を、おもしろく。~白井亨(小金井市議会議員)blog

第一子誕生をキッカケに地域に目を向け色んな「縁」のおかげで地域に生きる“日常の豊かさ”を実感。小金井市を持続可能なおもしろいまちにするため、2013年市議会議員初当選。2015年12月市長選挙に出馬も惜敗。2017年市議選でトップ当選、再び市政の最前線へ。


テーマ:

本日は14時から「新春市民のつどい」という会合が催され、市内関係者が集まり新年を共に祝いました。一堂に会し色んな人に会ってご挨拶できるのがいいですね。普段会えない方とお話できるのも嬉しい限りです。

 

 

さて、小金井市役所は1月4日(金)から仕事始めだったようですが、その初日に市長から念頭の挨拶があったようです(毎年恒例ですかね)。しかし、そこで耳を疑うような文言が!!!(私は直接庁内放送を聴いた訳ではなく小金井市HPに公開されている文言から読み取ったまでですが…)。

 

 

子育ち・子育て・教育環境日本一??

 

これまで指標も示せず具体的な政策も答えられず“単なるスローガン”だったことが議会でも明らかになった「子育て環境日本一」が、市長の年頭挨拶(1月4日庁内放送)にて「子育ち・子育て・教育環境日本一」にグレードアップしているという不思議な現象が起きてます。

 

※以下を御覧ください

(引用)https://www.city.koganei.lg.jp/shisei/shichou/nenntou.html

 

 

しかも「本気で」という精神論の付録付きです。

(精神論は不要なので、具体的なアクションが大切なんですけど…)

 

 

「子育て環境日本一」(または似たようなこと)を掲げている自治体は全国に数多あります。しかし、「子育ち・子育て・教育環境日本一」とまで標榜している自治体はないんですよね。恐らく、唯一それを掲げていることをもって1/1で=日本一である、というくだらないロジックとみています。もしくは質問を受けても「他に類をみない」を理由に具体的なことを言わなくて済む書き方になっていると考えられます。

 

そう、お気づきかもしれませんが

 

自然と日本一となるわけです。

(はい、西岡市政で時々出される引っ掛け問題ですね)

 

くだらないことで誤魔化す工夫をする暇があれば、具体的な政策を進めるための時間に費やしていただきたいですね…。

(新年早々…orz)

 

 

 

==========

 

▼イベント情報▼

・「議会カフェ vol.53 ーいま、小金井どうなってんの?」
<日時>1月14日(月祝・成人の日)15:30〜17:30 

・「議会ナイト vol.54 ーいま、小金井どうなってんの?」
<日時>1月22日(火)19:30〜21:30 
※いずれも同内容です。ご都合のよいほうにご参加ください。
<場所>こがおも秘密基地(東小金井の白井亨事務所)

議会カフェ(1/14)・議会ナイト(1/22)開催。ここでうまれた提案・政策も数多くあります

 

・シライトオル株主総会2019〜マニフェスト・チェック
<日時>1月26日(土)19:00〜21:00(18:45開場)
<場所>小金井宮地楽器ホール 1F スペースN
・入退場自由!
・お子さん連れも大歓迎!
・無料

https://www.facebook.com/events/334182474089008/

 

==========

 

【ご意見・お問い合わせなどなど】
■Twitter= https://twitter.com/shirai106
■mail= kogaomo@gmail.com
■白井とおるホットライン= 080-4004−5927
■こがおもWebサイト= http://kogaomo.com/
■facebookページ= http://www.facebook.com/kogaomo
■facebook= http://www.facebook.com/shirai106
■事務所= 〒184-0011 東京都小金井市東町4-38-27-201

※facebookの「友達申請」は基本的にリアルにお会いした方を対象としておりますが、その限りではありません。ご面識のない方でも併せてメッセージを頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

shirai106さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント