大腸がん検診の有料化は、受診抑制にならず受診率向上に繋がる!?←小金井市議会厚生文教委員会報告 | もっと小金井市を、おもしろく。~白井亨(小金井市議会議員)blog

もっと小金井市を、おもしろく。~白井亨(小金井市議会議員)blog

第一子誕生をキッカケに地域に目を向け色んな「縁」のおかげで地域に生きる“日常の豊かさ”を実感。小金井市を持続可能なおもしろいまちにするため、2013年市議会議員初当選。2015年12月市長選挙に出馬も惜敗。2017年市議選でトップ当選、再び市政の最前線へ。


テーマ:

昨日の厚生文教委員会では、大腸がん検診の充実を求める陳情書も審議されました。10月に提出された陳情書ですが、新年度から有料化されることが懸念されており、無料のままであることと受診率向上に向けた施策の拡充に関する提案となります。

 

※国民健康保険被保険者対象の事業です。

 

既に12月の定例会、2月2日の閉会中の委員会でも審査してきましたが、新年度予算に係る内容であるため、担当課のほうからはこれまであまり具体的な有料化に伴う施策の拡充が答弁されておりません。

 

 

この陳情書のポイントとしては2点だと解釈しております。

 

①引き続き無料とすること

 →有料化に伴い、受診抑制にならないか?

②受診率の向上のための施策をとって欲しい

 →どのように受診率をあげるのか?

 

ここに着目して質疑しました。

 

まずは、小金井市の大腸がん検診に関する現状を確認。

 

(引用)とうきょう健康ステーションHPより27年度データ

 

小金井市の大腸がん検診の受診率は、大体20%前後で推移しています。東京都の目標50%、東京都全体平均、多摩地域平均を下回っております。

 

近隣では武蔵野市の受診率がとても高いのですが、これについては12月の委員会で担当課から資料が提出されています。

 

 

なぜ、武蔵野市の受診率が高いかというと、一つに検査期間が長いということです。245日間検体の提出期間と設定されています。また、検査キットを統一のものを使っていて、対象者に特定健診の受診票とともにその検査キットを同送するという点です。どの医療機関で共通に取り扱うことが可能なため、採便後市内の医療機関に提出することで検査ができます。

 

いっぽう、小金井市では検査期間が45日間であり、また検査キットは医療機関によって種類が異なります(15種類存在)。検査案内を受けて市内医療機関で受取り、採便後は検査キットを受け取った医療機関に提出することになります。

 

この相違から考えると、武蔵野市は検査の誘導とその実行ハードルが小さいということです。

 

…ただし、残念ながら小金井市ではそこまでの連携環境を構築できていないことと、コスト面での課題が存在することが質疑で明らかになっており、武蔵野方式は今後の課題ともいえます。

 

 

今回想定されている有料化は500円。

 

 

PRに力を入れることにより、受診抑制にはならず、期間も少し延ばすことによって受診率の向上にも繋がるといいます。答弁によると、その財政効果額(試算)は約350万円ですが、このほとんどは受診率が向上することによってコストとして消えていくようです。

 

 

さて、大腸がん検診にまつわる26市の受診後のデータを簡便に整理してみました。

 

 

 

小金井市は受診率は高くありませんが「がん発見率」は高いんですよね。さらに細分化すると精密検査受診率(都の目標値70%)と特に精密検査の結果把握率(同10%以下)に課題があることがわかります。

 

 

(引用)とうきょう健康ステーションHPより27年度データ

 

 

 

羽村市にフォーカスして同様の詳細をみると、男女合計数値では「受診率」を除けばあとのマイルストーン指標はすべてクリアしてますね。

 

 

(引用)とうきょう健康ステーションHPより27年度データ

 

 

今回新年度予算にも反映されている「有料化」ですが、それによっての課題は担当課としてはクリアできるということですので、それはそれとして捉えさせていただき今後の動向を引き続き注視いたします。

 

できれば、もう少し長期的にどのようにこの検診を充実させ、早期発見・治療に繋げることで医療費をいくら削減させる効果があるなどの材料も示して欲しいところですね。

 

 

 

 

【ご意見・お問い合わせなどなど】
■Twitter= https://twitter.com/shirai106
■mail= kogaomo@gmail.com
■白井とおるホットライン= 080-7006-8964
■こがおもWebサイト= http://kogaomo.com/
■facebookページ= http://www.facebook.com/kogaomo
■facebook= http://www.facebook.com/shirai106
※facebookの「友達申請」は基本的にリアルにお会いした方を対象としておりますが、その限りではありません。ご面識のない方でも併せてメッセージを頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

 

shirai106さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント