友好都市盟約を結んでいる三宅島へ、交流視察へ行ってきましたー報告①「産業祭」 | もっと小金井市を、おもしろく。~白井亨(小金井市議会議員)blog

もっと小金井市を、おもしろく。~白井亨(小金井市議会議員)blog

第一子誕生をキッカケに地域に目を向け色んな「縁」のおかげで地域に生きる“日常の豊かさ”を実感。小金井市を持続可能なおもしろいまちにするため、2013年市議会議員初当選。2015年12月市長選挙に出馬も惜敗。2017年市議選でトップ当選、再び市政の最前線へ。


テーマ:

11月17日(金)夜、既にblogに書いた都市計画道路に関する意見交換会を途中で抜け出し、20:30に市役所本庁舎駐車場に集合して、バスに乗り込み竹芝桟橋へ。予定していた三宅島への出発でした。

 

 

小金井市は三宅島(行政単位でいうと三宅村)と友好都市盟約を結んでいます。来年で40周年というから、歴史を積み重ねてきた交流となりますね。災害時の連携協定を結んでいる自治体は4つほどありますが、小金井市が友好都市として盟約を結んでいるのは三宅村だけとなります。

 

22:30出港で翌日午前5:00着、2時間ほど仮眠タイムがあって朝から第18回の産業祭に出席し、式典にも来賓として参列させていただきました。

 

 

会場にはたくさんの物産が展示されていました。明日葉は三宅の物産の最たるものです。ちょっと苦味がありますが、おひたしや天ぷらはとても美味しいです。

 

 

やはりここにも!立派な宝船が!!

 

 

写真は取れてませんでしたが、赤芽という里芋もとても美味なんです。式典後も会場はとても賑わっていました。

 

 

海に囲まれているので、海産物もとても豊富でして。大漁旗が見事。さすが離島です。

 

 

三宅島近海で漁獲される魚の展示もありました。水族館で子どもらに人気の「オジサン」も!食べたことないなぁ…。ここにはありませんが、クロマグロも普通に取れるようです。

 

 

当日は産業祭の式典がはじまったあたりからザーザーと雨が降り始め、残念ながら名物の丸太切り大会などは中止…。しかし、外のグラウンドにもたくさんの物産展示などがあり、雨にもかかわらずたくさんの方が来られていました。

 

 

別の展示会場では、写真コンテストの作品も展示されていて、三宅島の魅力をふんだんに伝える作品の数々が…。この写真は凄いですね。これだけの星の下で私たちは生活しているのですが、滅多にこれだけの星を見る機会はありません。

 

 

地元の人に聴くと、わざわざ星を見るスポットなどには行くことはないとか…。日常からそこで暮らしていると、意外とその素晴らしさに気づかないものでしょうか(^^;)こういう写真を通じて新たな三宅島のいいところに気付かされたとおっしゃっていました。

 

 

他にも資料館を拝見しましたが、残念ながら写真を撮ることはできず。

 

小金井小次郎が三宅島に流されてきた時の台帳が残っていたりして、興味深かったです。何よりもその台帳の字が綺麗なことに驚嘆…。私自身がとても字が汚くて恥ずかしいので、余計にそこに目がいったのかも知れませんが…。

 

 

 

 【ご意見・お問い合わせなどなど】
■Twitter= https://twitter.com/shirai106
■mail= kogaomo@gmail.com
■白井とおるホットライン= 080-7006-8964
■こがおもWebサイト= http://kogaomo.com/
■facebookページ= http://www.facebook.com/kogaomo
■facebook= http://www.facebook.com/shirai106
※facebookの「友達申請」は基本的にリアルにお会いした方を対象としておりますが、その限りではありません。ご面識のない方でも併せてメッセージを頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

shirai106さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント