はけを分断する都市計画道路についての意見交換会を傍聴してきました。東京都は出直しへ | もっと小金井市を、おもしろく。~白井亨(小金井市議会議員)blog

もっと小金井市を、おもしろく。~白井亨(小金井市議会議員)blog

第一子誕生をキッカケに地域に目を向け色んな「縁」のおかげで地域に生きる“日常の豊かさ”を実感。小金井市を持続可能なおもしろいまちにするため、2013年市議会議員初当選。2015年12月市長選挙に出馬も惜敗。2017年市議選でトップ当選、再び市政の最前線へ。


テーマ:

本日夜19時より、小金井市3.4.11号線に関する意見交換会(第1回)が開催されました。これは委員に選ばれた人以外は傍聴も出来ないと言われていましたが、とにかく気になって会場へ向かいました。

 

会場で傍聴を求める声があがり、反対という挙手がなかったことから傍聴が認められましたが、既に会場前には20人ほどの人だかり。委員の方が席を前に詰めていただき、何とか傍聴することができました。


(資料は退場時にもらったものです)

 

録画・撮影は会場で一致してOKとなりましたが、個人情報にかかる部分に関して公開はNGです。それは約束してということになり意見交換会がはじまりました。まずは北多摩南部建築事務所の司会の方から説明タイム。説明によると公募の43名は全員出席、自治会関係は2名欠席ということです。

 

 

○事業化前提の都と、道路の是非について意見を言いたい参加者のズレ

都側が説明をはじめようとするところでしたが、参加者から意見が止まりませんでした。都側から冒頭で「環境や景観について意見を聴きたい」「環境影響調査をさせていただきたい」という挨拶もあったことから、「事業化前提ではなく、道路の是非も含めて意見交換する場ですよね?」という参加者からの問いかけがありましたが、都はスタンス崩さずちょっと荒れた感じに。事業化前提か見直しも視野に入れた意見交換か、重要な論点だから説明の前にそこについてしっかり議論しようよ、という感じで意見交換が繰り返されました。

 

 

 

○小池都知事からは、環境に配慮するように言われている

小池都知事からは「環境に配慮するように」「1つひとつ丁寧にやるように」と言われており、広域避難場所への動線など、路線の必要性について認識しているとのことでした。現場への視察は状況をみて判断するということのようですが、それではそもそも都知事選前のアンケートへの回答とは違いますよね…。

 

 

○パブリックコメントは、聴くだけのツールということが明らかに

小金井市のこの道路を含めた2本の優先整備路線に位置付けられた道路に関するパブリックコメントは東京都全体の半数の意見を占め、そのほとんどが「見直し」「反対」の意見でした。しかしパブリックコメントを経て何も変わらず、意見を出した市民はとても納得感がないのです。そこで、都はパブリックコメントの圧倒的な見直しを求める意見の数々に対して「確かにパブリックコメントの意見は現実として東京都は反映していない」と都の正直な回答でした。そして「パブリックコメントは意見をもらって計画を見直すとかいうものではない」という聞き捨てならない発言があり、東京都って一体…という印象です。

 

パブリックコメントって、やはり行政にとっては「聴いたというアリバイづくり」のツールだったんですね。

 

建設を進めることが役割である東京都の部局(建設局)の想いと、集まっている参加者のほとんどが求めている「必要性について意見を言いたい」という願いが、どう考えても目線が合ってないません。優先整備路線に位置づけた都市整備局が来ないと話にならない、という参加者の大勢の声もあり、結局説明にも及ばず意見交換ができなかったと耳にしております。

 

=======================

 

さて、配布された資料が気になってましたが、以下の内容です。とても説明もできる状態ではなかったということですが、念のためアップしておきます(抜粋)。

 

 

 

 

 

 【ご意見・お問い合わせなどなど】
■Twitter= https://twitter.com/shirai106
■mail= kogaomo@gmail.com
■白井とおるホットライン= 080-7006-8964
■こがおもWebサイト= http://kogaomo.com/
■facebookページ= http://www.facebook.com/kogaomo
■facebook= http://www.facebook.com/shirai106
※facebookの「友達申請」は基本的にリアルにお会いした方を対象としておりますが、その限りではありません。ご面識のない方でも併せてメッセージを頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

shirai106さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント