マニフェスト大賞プレゼン研修会に参加。全国地方議会の先進的な取り組みを一挙に拝聴!(11月1日) | もっと小金井市を、おもしろく。~白井亨(小金井市議会議員)blog

もっと小金井市を、おもしろく。~白井亨(小金井市議会議員)blog

第一子誕生をキッカケに地域に目を向け色んな「縁」のおかげで地域に生きる“日常の豊かさ”を実感。小金井市を持続可能なおもしろいまちにするため、2013年市議会議員初当選。2015年12月市長選挙に出馬も惜敗。2017年市議選でトップ当選、再び市政の最前線へ。


テーマ:

しばらく滞っていましたが、最近の活動報告などをご報告いたします。11月1日(水)は日比谷図書文化会館へ。

 

 

 

 

ここで開催されたマニフェスト大賞プレゼン研修会に参加してきました。

 

 

第12回を数えるマニフェスト大賞ですが、そもそもマニフェスト大賞とは?ご存じない方も多いかと思います。

 

◯マニフェスト大賞とは

マニフェスト大賞は、地方自治体の議会・首長等や地域主権を支える市民等の、優れた活動を募集し、表彰するものです。これにより、地方創生を推進する方々に栄誉を与え、さらなる意欲向上を期するとともに、優れた取り組みが広く知られ互いに競うようにまちづくりを進める「善政競争」の輪を拡げるために設けられました。

(引用)マニフェスト大賞HP

 

要するに、地方議会というとやれ不倫だの政務活動費不正受給だのネガティブな話題ばかりがクローズアップされがちですが、本来の役割を最大限果たす仕事・取り組みをしている人達もたくさんいるのです。そこにスポットライトを当てて、全体のレベルをあげることを目指しています。ちなみに、私自身も第8回と第10回に二度「優秀賞」を受賞しています。

 

そして、表彰式を翌日に控え、まずは優秀賞を受賞した数々の自治体、議会、市民による先進事例の取り組みをまとめて拝聴できるのがこの「プレゼン研修会」です。

 

 

議会改革の先端を走り続け常連となった可児市議会や大津市議会をはじめ、首長や選挙管理委員会、市民団体など、あらゆる主体が地域をより良くしていこうという想いで取り組んだ成果を発表していきます。なので、とても密度の濃いイベントなんです。

 

 

◯可児市議会

 

今や業界では常にトップレベルの議会改革を続けている可児市議会。任期4年の議会運営の流れを図式化・仕組み化した「議会運営サイクル」、予算審査と決算審査を機能連動させた「予算決算審査サイクル」、議会報告会などの市民との意見交換や一般質問で出た課題を委員会の調査に組み入れる方式を整備し実際の政策提言に繋げていく「政策形成サイクル」、1年間で高校生や各種地域団体などとの懇談会を定例化させて「若い世代との交流サイクル」という4つのサイクルを連動させ民意を吸い上げ政策へ活かしていく流れをつくっています。

 

 

 

◯取手市議会

 

「議会愛」という新しい切り口でしたが、市内中学生と議会がコラボして「議会を知り・未来を語る」というグループワークの取り組みや、議会事務局主導の研修会、様々な対話を重視した取り組みなどを実施してきたことが報告されていました。

 

 

 

このプレゼン研修会としての「金賞」は、優秀シチズンシップ賞を受賞している高森町の「たかもり若者★特命係、飯田下伊那100計画事務局」が受賞されました。大学生や高校生がメンバーとなり主体的にシチズンシップ関係の勉強会や“若者目線の選挙公報”を作成したり、新しい取り組みをしています。おめでとうございます!!!!若い人たちの力をもっと借りたいですよね(…ウチのまちでも)。

 

 

最後に、北川先生から講評がありました。いつもながら、時々かなり厳しいお言葉もありますが地方議会に光があたるためにご尽力されています。

 

 

2日の本大会(表彰式)には公務の都合上参加できなかったのですが、このマニフェスト大賞、私も盛り上げていきたいと思います。

 

とりあえず、来年は7月11・12日で全国サミットを開催し1,000人集めることを目標にしているとか…。微力ながら私もできるかぎりサポートしていきたいです。

 

 

関係者の皆様、お疲れ様でした。

 

 

 【ご意見・お問い合わせなどなど】
■Twitter= https://twitter.com/shirai106
■mail= kogaomo@gmail.com
■白井とおるホットライン= 080-7006-8964
■こがおもWebサイト= http://kogaomo.com/
■facebookページ= http://www.facebook.com/kogaomo
■facebook= http://www.facebook.com/shirai106
※facebookの「友達申請」は基本的にリアルにお会いした方を対象としておりますが、その限りではありません。ご面識のない方でも併せてメッセージを頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

 

 

shirai106さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント