THE WORLD TRIBE MUSIC ベーシスト TORU DIARY2

東京中心に関東圏内で活動するJAZZベーシストの活動ブログです。


テーマ:
ども


あけおめです


お正月はそんなに休んでません。1月末にある新潟ジャズフェスティバルに合わせてライブで帰省し、そのまま実家でのんびり過ごすってのがここ最近の流れです。んなわけで、1月17日のフェスを終え、その足で信越線で柏崎の実家に帰省し、成虫前のイモムシのようにコタツの中で微動だにせずゴロゴロしています。


今日のブロは、僕の音楽を好きだって言ってくれる人へのものです。


2012年に作成したアルバム、「The world tribe」のリリースから、今年は3年目。ジャズで世界に出るぜー!ってノリでつけた


タイトルと、それを支えてくれる、5曲の曲達。4曲のオリジナルと、1曲のカバーだけで作った、約30分の世界観。


僕は、自分のアルバムや、自分のオリジナル曲を世に出しまくっていきたいっていうコンセプトをそこまで掲げていません。尊敬できる人、いかにかっこいいと思える人とインタープレイ、表現がが出来れば曲は何でもいいんです。いかに音の会話が出来るかって事に重点を置き、自分がそんな風に思う人に見切りつけられないように笑、今も必死こいて練習しています。


死ぬほど恐れ多いけど、スコットラファロが生きていた頃のビルエヴァンスのトリオのグルーブに少しでも演奏のクオリティを近づけられるようにってのが、目標。


そのなかで自分のオリジナル曲をやらせて貰えるライブは、年に3回くらい。お店から依頼されたリーダーライブや、サポートバンドでも、リーダーの計らいで、オリジナルソングを演奏させて貰う事がありますが、今回は、新潟出身て事で、ピアノの田中利佳ちゃんの計らいでオリジナル曲を演奏させて貰う運びになりました。


田中利佳ちゃんとはもう1年半以上も村山峰之さんのトリオで演奏させて貰っているけど、実はジャズを始めた頃からの付き合い。加えてドラムの大石憲明さんも、同じくらいの付き合い。6年くらいかな。気心知れている人との演奏遠征ってね、楽しいものなんですけど、


いやあ、この二人の、僕のオリジナル曲に対する解釈が、神でした。



家庭菜園のトマトを育てるように、ほんの少しづつだけど、バンドの連帯感やオリジナルソングって、出来上がって世に生み出されたその日から、育っていくものなんです。


で、前置き長過ぎで、何が言いたいかっつーとですね、


1月17日に演奏した僕のオリジナル曲、「wether 愛」が、非常に良かったんです。ってか、ひじょーーーーーに、よかったんです!


楽曲が育ってるんです。植物みたいに!


そこにはね、色んな理由があるんです。


オリジナルが出来た年数、各プレイヤーの音楽暦、音楽上、性格上の相性、普段の練習量、譜面の解釈力、他人のオリジナルの聴き方、自分の思い入れ、当日の体調、何より、作曲者の想い入れ。


それらの調和です。


イヤホンをつけて、難しい顔をして聴かないで、約7、8分間、コーヒーを飲んでほっとするひと時に、BGMとして聴いてくれたら嬉しいです。これ、ただのi-phone 4sのボイスメモの録音そのまんまですけど


よくね?

成長してね?

がんばれそうです、今年も!

オリジナル曲をメインで演奏する、メインのリーダーライブは、1月21日、市谷ステラッテで行います!詳細はスケジュールより。お席はまだ少々ありますので、ご来場お待ちしております!!

⇒動画ご覧頂けない方はこちら

⇒CD購入はこちら


1月21日水曜日 市ヶ谷ステラッテ
http://s.tabelog.com/tokyo/A1309/A130904/13027470/

act:エスニック
星野徹(b)
下梶谷雅人(g)

チャージ:投げ銭

1stステージ19:30-
2ndステージ21:00- 
    

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。