今日は節分
という事で、理事長・施設長からの
スペシャルサプライズプレゼント
 
蒲生から、ミシュラン上三川で三ツ星☆☆☆を獲得した?
『すいとんの匠』
マシコさん夫妻がいらしてくれました爆  笑
 
 
 
先月、施設長宅で初めていただきましたが、
絶対に他では食べられない初めて食べた味😋
 
『匠のすいとん』の特徴は、
卵🥚たっぷりでふんわりとした平らな形のすいとんと
具は敢えて野菜だけにした、香ばしい深みのある出汁
 
まずは多めの油で、さっと炒めます
(炒めすぎ注意✖ 油が全体にまわるぐらいでいいそうです)
具材は色々試した結果
食感や、他との相性で
玉ねぎ、ナス、しめじの3つに辿り着いたそうです🍆きのこ
 
 
 
朝4時に作って寝かせていたという
秘伝の生地メロンパン(レシピは門外不出)
 
味付けは、こだわりのめんつゆ
の他に、顆粒だしや醤油、そして匠二人のすいとんへの愛情も加わりますラブラブ
(最初は、すいとんの色が黒くならないように弱めの味で
後半に味をしっかり決めて仕上げで醤油を・・・細かいレシピは非公開)
 
匠の技で、生地を伸ばしながら、
夫婦ですいとんを入れていきます
(鍋一つに生地2.7KG、巨大鍋2つで5.4KG
息もピッタリであっという間に)
 
普通のすいとんは白っぽいですが、
匠のは黄色味がかった卵生地
すでにうまそうです・・・・酔っ払い
 
一つできたらすぐさま
もうひと鍋
今日は、ヘブンリーの入居者様にご賞味いただく予定ニヤリ
入居者・職員共に『噂のすいとん』を楽しみにされています。
 
なぜか香ばしい香りが食欲をそそるもぐもぐ
唯一無二の味❕
※絶対汁まで飲み干してしまう事間違いなしですクラッカー
 
完成品は、この後のヘブンリーブログでご覧くださいねナイフとフォーク