地方は美味しい ~木曽に伝わる郷土の味『ふるや 五平餅20本詰』~ | 澁谷耕一の取寄せ日記

澁谷耕一の取寄せ日記

リッキービジネスソリューション株式会社 代表の澁谷耕一が『地方からの贈り物』の通販サイトより商品をお取り寄せ。


テーマ:
こんにちは。

今回は、創業昭和21年、岐阜県恵那市で五平餅の製造販売を行う古屋産業株式会社の『ふるや 五平餅20本詰』を取り寄せました。

  


五平餅の名前の由来は、神道の祭祀に用いられる「御幣(ごへい)」にその形が似ているから等、いくつか説があるそうですが、長野県木曽地方や岐阜県、富山県等の山間部に古くから親しまれている郷土料理で、かつてはお祭りや御祝の席でふるまわれたそうです。


つぶしたうるち米を竹串に楕円形に形作り、醤油や味噌、ごまやくるみで作ったたれで味付け、こんがりと焼き上げれば出来上がり。

お米が貴重だった時代、焼きたて熱々の香ばしい五平餅は、
さぞご馳走だったことでしょう。

  


今回取り寄せた五平餅は一本ずつ真空パックになっていますので、好きな時に好きなだけ頂く事が出来て、大変便利です。

作り方は簡単。
まずは、お餅を焼く要領で、トースターや網焼き器等で、たれを付けずに素焼きします。そして、お餅の部分が柔らかく焼けたら、アルミホイルを下に敷き、たれを塗り付けて再び焼き上げます。少し焦げ目がついたかな、というくらいが美味しい食べごろです。


  


お米の粒が程よく残り、ほろりとほぐれるような食感に、
ごまや胡桃、落花生の風味が生きた味噌だれの、こっくりとした甘さが素朴な味わいを引き立てます。

木曽に伝わる郷土の味『ふるや 五平餅20本詰』を是非お試しください。



↓商品はこちらからお買い求めいただけます。


澁谷 耕一さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス