鳥打さん家の美味しい日記

まぁ、書き込みも緩くなってるんで気楽に映画の話しや、突然料理を作ってみたり、気に入ったことを適当に書いています


テーマ:
最近ヘビーローテーションな曲 ブログネタ:最近ヘビーローテーションな曲 参加中
本文はここから

ちょっとブログネタに参加してみます、もうすっかり秋になってきたんで夏の元気な曲よりもしっとりしたものをよく聴いてますね。

鳥打さん家の美味しい日記

んで、よく聴いてるのは秦基博さんの『今日もきっと』
アルバム出た時もよく聴いてたんですが、3月に震災の応援としてYouTubeにアップされたからはますます聴いてますねぇ。


「悪戦苦闘した、昨日がギュッと胸しめつけても。今は前だけをずっと見つめていたくて」この歌詞を秦坊に歌われると胸をわしづかみにされますねぇ。


それから秋になって多くなったのは福耳のTHE BEST ACOUSTIC WORKSのアルバムに入ってる大橋卓弥+さかいゆう 「ピアノとギターと愛の詩(うた)」ですね。


メッチャ良い曲です、今日も多分聴きます(^-^;


Documentary/秦基博
¥3,059
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日はハナレグミのライブに行ってきました。

開場時間にホールに向かうと、ちょうど良い具合の夕暮れ、散り始めた桜の木と一緒に見るととても綺麗なんです。そんな感じで会場に入りスタートを待ちました。

アーティスト: ハナレグミ
タイトル: 帰ってから歌いたくなってもいいようにと思ったのだ。

 

 

岡山の市民文化ホールは820人と以外に小さめ、ステージも席から近いんです。

僕の席は真中より少し後ろだったけど、見るにはちょうど良い感じ。

 

 

ステージには、大きなソファ、その上には虹色の布が掛けてあり、天井から裸電球が一つ吊るされている。横には数本のギターとウクレレに小さなドラムセット。

照明は夕暮れから夜になりかけくらいの黄昏の色。

まるで永積タカシさんの家に遊びに行ったような雰囲気、ライヴが始まってもその雰囲気はかわりませんでした。

 

 

「あろ~はぁ」っていう挨拶から永瀬さんが変な踊りとともに登場、なんだか談笑するみたいな感じでスタート、永積さんの優しい独特な声が染み込んでくる感じ・・・

かなり気持ち良い、できればウィスキーでも片手に聴きたいなぁ

 

いままで一度も立たなかったライヴは初めてだなぁ、ゆる~いけど何だか温かくなる、友達といる感じ・・・それでいて良い歌なんだよねぇ・・・

 

時間が経つのも早くってアンコールを含めて2時間40分くらい、残念だなぁ・・本当に永積さんの部屋で過ごしたような気分になってた、これが現実ならこの気持ち良い曲を聴きながらこのまま床で寝かせてって言うんだけどねぇ

 

 

外に出ると意外と寒かった、桜の花も終わりの夜には最高のイベントでした。 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
僕の冬に聞きたい曲は・・・
僕の年代なら冬と言えば槇原でしたね。槇原の曲との出会いは死んだ奥さんがファンだったんですね。付き合い始めた頃は、たいして好きでもないのに大好きだと言って気を引こうとしたもんです(^^;)。その後はデートでコンサートに行ったりして、結婚してからもアルバムを買っては車の中で聴いてましたね。
一時期は彼の曲を聴くと涙が止まらなかったですね・・情けない話ですが(^^;)
今ではそれを押し殺して、苦笑いしながら聴けるようになりましたね。
んで色々とあるんですが、冬に聞きたい曲はアルバムPHARMACYの中の“今年の冬”って
曲です。じんわり幸せをかみしめるような、寒い冬にポッと暖かくなる曲です。
今年で上の子が9歳になったんで、一緒にコンサートに行けるかなぁと思っています。
昔は奥さんが、僕を置いて二人で行くって言ってたんですけどね・・
へへ、僕が連れて行くんだもんね、くやしがってるだろなぁ~
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。