とりすえのブログ

創業130年!鶏肉卸の「とりすえ」のブログです!


テーマ:
日本中に、いや、今や世界中にあるやきとり」屋

そんな国民的ともいえるやきとりの全てを追求したお店は、とりすえのお得意様の中にも数多く存在しています。一見誰にでも焼けそうなやきとりだけど、実は非常~に奥が深いのはご存知ですか?

何千、何万軒とある中でも、食材のルーツから吟味して、食べるときの肉汁の量や、表面の焦げ具合まで計算する繊細なプロの職人は何人いるのか?


さて!今日紹介するのはもう、30年以上もお付き合いを頂いている大将のいる「とりひろ」さん
こちらの大将も、修行と経験を重ね、食する人を魅了する料理を出す一人です。


場所は湯島/上野広小路から歩いて5分ほどの飲食店が連なる路地裏。
(ぐるなびの地図は→こちら
池之端にある「田可み」(食べログはこちら)が出した姉妹店で、
いづれも店内には圧倒の焼酎がずらり


(カウンター席のほかに、テーブル席もあります)


大将は意外にも元赤プリのフレンチシェフで、本場フランスで勉強をした事もある凄腕調理人
鶏肉の風味を活かしたフレンチや、高級で新鮮な野菜を使った一品も楽しめるんです。




 とりすえがお邪魔しましたこの日には上品に味付けした旬の白子筍をいただきました
有名な京都山城地方の筍は上質な味わいと柔らかさが特徴

そして本日のクライマックス

弾力ある焼き加減!そして濃厚で薫り高いのに濃すぎないタレ!
そのものの味わいがうまく引き出され、癖になる・・・・
鶏レバ

ふんわり柔らかい感触と噛むごとに味があふれ出る・・・
かしわ


そして、こちらでは高級銘柄鶏『赤どり』塩で食べさせるのもこだわり。
自由な環境でのびのび大切に飼育された鶏は、特有の歯ざわりと旨みを誇ります。
水郷赤どりは今人気急上昇中なんですよ!



上野、御徒町、湯島、広小路方面に行ったら是非寄ってみてくださいね!




03-3802-8222 03-3802-8223 info@torisue.com








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。