ビジネス文章5ステップ上達法 | 鳥居 祐一オフィシャル ブログ「賢者との出逢いと交流」 Powered by Ameba
2010-09-27

ビジネス文章5ステップ上達法

テーマ:出版・書評

鳥居 祐一オフィシャル ブログ「賢者との出逢いと交流」 Powered by Ameba

友人であり、恩師であるホリさんこと 堀内 伸浩 さんが2年ぶりに新刊を出されましたので紹介します。


なぜ恩師かというと、私の処女作 『お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか』 を出す際に色々とライティングのアドバイスをいただき、大変お世話になったから。ホリさんがいなかったら、あの本は世に出ていなかったかもしれなかったのです。


当時の裏話をすると、私はある出版プロデューサー(女性)と契約することになり、前金を請求された。仕事の内容は、出版までの仲介とライティング&編集までの作業。当時の私は業界にコネがなかったので、言われるまま決して安くない金額を支払った。


ところがその人は私が一番期待していた出版社への紹介がまったくできず、上がってきた原稿も使いものにならなかった。依頼事項が出来なかったのでクレームをするも相手は頑なにリファンドに応じず、騙されたわけです。結局、その方からは何もしてもらえず支払った金額は無駄になったが、とてもいい人生勉強になった。

その間 半年以上も時間を無駄にし、出版が大幅に遅れた。おカネよりもこっちの方が痛かった。その後のスケジュールにも影響が出始め途方に暮れ、 業を煮やし、自力でいくつかの出版社を探した。


そして原稿の章建てやライティングを誰に頼もうかと悩んでいたところ、偶然にもあるセミナーでホリさんと隣同士になり意気投合。そこでことの経緯を話し、思い切ってお願いすることに。ホリさんも忙しい中 受けてくれ、優先的に時間をとってくれた。


前置きが長くなったが、ホリさんの文章は実に読みやすい。知の衰退が進んでいる現代人には、ビジネス書において『読みやすさ』 というのは一番大事なテーマ。


さらに本書にも触れているが、人を感動させる文章にはパワーがある。文章力を上げるには、小手先のテクニックをマスターするよりも、とにかく自分でどんどん書いてみるといい。つまり日頃からツイッターやブログでアウトプットすることによって、自分なりの表現力が鍛えられるのだ。


そしてどんどんいい本をたくさん読むこと。これにつきる。絶対的な読書量は文章力に比例するといっても過言ではない。速読とともに多読が必要だ。


私は年間500冊近いビジネス書を読んでいる。その体験から、読解力がつけば間違いなく文章力はUPすると確信している。私のように国語を習う前に英語を学んだ人間でも、圧倒的な読書によってまともな表現力が身につくのだ。本編の第3章では、その重要性について分かりやすく書かれている。


ホリさんは、定期的に 文章講座 も開催しているライティングのプロだ。興味のある方は一度、出席されるといいだろう。

アマゾンキャンペーン は明日の
深夜まで。お見逃しなく!

スピードブランディング 鳥居祐一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース