鳥大病院卒後臨床のブログ

鳥取大学医学部附属病院の卒後臨床研修センターです。
研修医の日常や、指導医のひと言など、私たちの「今」をお伝えします。


テーマ:

みなさん、こんばんはニコニコ星空

 

気がつけば2月バレンタインチョコ後半((>д<))

雪かき雪かきに追われている間に年度末になっていた感じですガーン

雪かきに使った時間、仕事したかったよ笑い泣き

 

先週末の金曜日に、医学部記念講堂でクラッカー合同説明会クラッカーを開催しました。

合計60名の学生が参加して下さいました。

うちの病院とたすきがけを組む11の医療機関と院内の沢山の診療科が参加しました。

 

最初に病院長が挨拶され、続いてセンター長が話されました。

センター長、いつもは短く挨拶キラキラをされますが

今年はご自身がチューターとして担当している学年だったこともあり

パワポを使って色んな事を教えてくださいました。

「臨床研修病院を選ぶ時に考えてもらいたいこと」

学生ちゃんに伝わっていたら嬉しいです音譜

伝わってるよね!?

センター長の5年生に対する愛情ドキドキを感じました。

 

その後、鳥大プログラムの説明、たすき病院の説明と続きましたが、今年は多くのプレゼンで「臨床研修病院を選ぶ時のポイント合格

を話していらっしゃいました。

 

やっぱり中身パンチ!です。

給料¥でもなく

「借上げアパート家がめっちゃ新しい音譜」でもなく

メラメラ研修の中身メラメラ

診療科同士の垣根が高いとか低いとかだって、自分で感じるアップものだから

自分が積極的に聞いてみようとするなら低いラブラブと感じるでしょう。

 

だってねべーっだ!

教えてくれるのは医師の先輩だから、忙しい時でなければ対応らぶしてくれます。

先輩から見たら、同じ医師医者として歩み始めた同じ病院病院の後輩だから。

自分たちの後に続いてくれる存在を、大事に思わないわけがないです。

合同説明会は

鳥大プログラムの説明、

各病院の研修説明、

ブースでの各病院、各診療科との懇談

の3部構成で進みました。

 

いつも思うのは、合同説明会って、説明する先生たちも学生ちゃんも楽しそうニコニコ音譜、ということ。

こうして和気あいあいと、研修のことを知ってもらえる機会って、イイドキドキですよね。

 

この日会えると思っていなかった別の病院の先生に会えたりひらめき電球して、私も嬉しい驚きがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。