鳥大病院卒後臨床のブログ

鳥取大学医学部附属病院の卒後臨床研修センターです。
研修医の日常や、指導医のひと言など、私たちの「今」をお伝えします。


テーマ:

みなさん、こんにちはっっべーっだ!


前期入試も終わり。

やれやれ・・・・・ヽ(;´Д`)ノと思いながら卒研センターに帰って来たんですけどね。


「○○先生(←2年前にうちで研修修了)より連絡

がありまして、お願いがあるので寄るドアそうです」


これを聞いて思った(  ゚ ▽ ゚ ;)こと。


1)臨床研修修了を移籍に登録していなかったが、職場病院で早く修了登録証(厚労省が出すもの)のコピーを出せと言われて

修了登録手続きに必要な臨床研修修了証(病院が出すもの)が見つからないガーンから卒研に写しがないか聞いてきたのでははてなマーク


2)彼は内科へ進んだので、認定医申請手続きに研修医時代の症例などを使うため、

何か書類の依頼ショック!はてなマーク


大体この2つなんですよね。

実際には1)だったけど、修了登録証が出てきたドキドキ、と追加連絡があり,結局は何もしなくて良かったんです。


研修医の皆さん。

研修修了時の研修修了登録は第2の医籍登録であり、皆さんがこれから臨床医として活動する上で必ず必要になるものです。

3年目になると自分の専門医研修や医局の事、外勤などで超忙しくなるあせるんで

研修修了時にやっておくのが一番ラク。


また、気をつけておきたいのが

専門医や認定医の資格申請に際し、研修医時代の症例を使う人は、研修医時代にデータをシッカリ確保しておくこと。


3年目になって、他病院の医師となった場合に診療データを取得することが大変難しいのです。


そしてこれがまた「忙しい時にやる資格申請」なので┐( ̄ヘ ̄)┌

大体の先生は期限ギリギリに書類をそろえるため

ちょっとのミスでその回に受験できないことになったりしょぼんしてしまう。


なので。

そういうを念頭に置いて、早めに書類をそろえて下さい。


これ絶対大事!!


個人的に、ですが

やっぱり修了して羽ばたいていった先生が困っているショック!、と思うと

力になりたいなーと思ってしまうんです。


でもそれは本人の為に良くないパンチ!っ ということで

卒研は臨床研修修了後の資格試験の際のあれこれは

手出ししませんので

悪しからず。


先生方の自力を信じてます。*:・( ̄∀ ̄)・:*:





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「センターの日常」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。