鳥大病院卒後臨床のブログ

鳥取大学医学部附属病院の卒後臨床研修センターです。
研修医の日常や、指導医のひと言など、私たちの「今」をお伝えします。


テーマ:

皆さん、こんばんば~~ん星空(* ̄Oノ ̄*)



今日はお日柄晴れもよく・・・・研修医採用試験病院の3回目を行いました。

少なかったんですけど汗

皆さんプログラムに興味を示して下さって有り難かったですニコニコ


上手く説明できてないかもしれないので、後でも構いませんから何でも聞いて下さいねべーっだ!


プログラムのイチ押しなところって、これまでもたくさん書いてきたので、今は挙げないですけど

そう行ったところをあまり学生ちゃんがビックリする程ご存じでないので、「伝わってなくて不安」というのが今の私の気持ちガーン


来年度研修医になる先生たちは

ちょうど専門医制度が新しくなる年に専門医研修を始めるキラキラ事になります。


各学会がどのように決めるのかはてなマーク

研修医の時の症例も経験症例に数えてOKなのか!?とか

これから発表されるんですけど

こうした情報がいち早く入るDASH!のは大学病院です。


何故かってはてなマーク

大学の臨床系の教授は

学会の理事だったり評議員だったりキラキラして

そういう学会の意思決定のメンバーであることが多いラブラブ!から


そう行った情報をいち早くキャッチ野球して

ロスなく経験症例を集めて行けば

専門医試験受験も

少しは早くなるアップかもしれません。


こうした、研修の後に発生する問題を

学生の時から見据え目て、研修先病院を選ぶと懸命ドキドキだと思うんですけど


と言いつつも

処遇が良かったり¥

彼氏彼女が希望する病院ラブラブだったり

実家近くに戻る約束リボンがあったり

などなど

周辺事情により何ともできない事もあるんですよね~~~ヽ(;´Д`)ノ


学生のみなさん。

研修医を良い医師に育てようとする気持ちはよその病院には負けません。

専門医の情報を早く得られる事については市中病院には負けません。

研修医が自発的に勉強会をやったり、学内の先生が好意でシリーズものの研修を組んで下さったり

「研修医と指導医の向上心」も抜群です。

手当ても新設、レジデントハウスも計画中です。


学生のみなさん、鳥大病院に来て下さい。

知りたいと思って下さる方は、遠慮なくご連絡下さい。


お待ちしてますラブラブ







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。