サイトマップ(目次)>DJイベント 渡り鳥 >台湾 バンド紹介 manic sheep

 

 

鳥クルッテル.incのJimiです

 

2017年1月14日

邦ロックメインのDJイベント

渡り鳥 台湾編

http://www.wataridoripj.com/

 

に出演する

 

manic sheep(台湾)

https://www.facebook.com/manicsheep/

 

 

 

の特集です。

 

 

2009年台北で結成されたmanic sheepですがメンバーの脱退や兵役による

度重なるメンバーチェンジという試練がバンドを待ち受けていました。

そしてそれを乗り越え2012年にファーストアルバムmanic sheepをリリース。

 

 

シューゲイズ・ノイズロックを軸に様々な音楽から影響を受けそして消化

して出来上がったサウンドは台湾国内だけでなく海外でも大きな話題を

呼びます。

 

 

この動画は毎年3月にアメリカで開催される音楽・映画・インタラクティブな表現

が集まるフェスSouth by Southwestに出演した時のものです。

 

https://www.sxsw.com/

 

日本からは2015年にperfumeが出演し話題になりました。

 

 

SXSWの他にもmanic sheepはカナダのフェスやアメリカツアーそして

台湾を始めとするアジアのフェスに次々出演していきます。

 

日本でもフジロックフェスティバル2年連続出演という快挙を成し遂げています。

 

 

 

そんなmanic sheepですが待望のセカンド・アルバム【Brooklyn】が日本でも

2017年1月11日に全国発売されることになりました。

 

http://uroros.net/taiwannews/32517/

 

 

bandcampでの音源購入も可能です。

https://manicsheep.bandcamp.com/

 

個人的には最後シューゲイズなインストMind Odysseyからの表題曲

Brooklynへの流れが最高です。

 

 

最後に私が好きな曲の動画を

 

 

 

あとこれは私が好きなライブ動画です。

 

 

 

オマケでmanic sheepと日本でカップリングツアーをしたThe Bilinda Butchers

の動画

 

 

以上で特集を終わりにします。

 

とてもカッコいいバンドなので皆さんチェックしてみてくださいね!

 

 

 

 

サイトマップ(目次)へ