徳島 四国 K ロックDJ | 鳥クルッテル.incのブログ

鳥クルッテル.incのブログ

「トリクルッテルドットインク」と読むのです。


テーマ:
サイトマップ(目次) > えどん ロックDJ アニクラ > K ロックDJ 徳島


鳥クルッテル.incのJimiです


2016年9月17日
邦ロックメインのDJイベント

渡り鳥 北海道編
http://www.wataridoripj.com/

に出演する



の特集です。







プロフィール


徳島県出身。 学生時代に90年代ブリットポップ、USオルタナティヴを
リアルタイムで体験し、インディロックの魅力にはまる。2003から徳島を中心に
高松(香川県)、松山(愛媛県)などでDJ活動を展開。
海外バンドが徳島でライヴを行うイベントでの転換DJ、club snoozerや
getting betterの徳島開催でサポートDJを務めた経験も有する。




以下インタビュー形式でお届けします。





-------それではよろしくお願いします。まずロックDJをやるようになったきっかけ
から教えてもらえますか?


「僕、大学生時代は松山で過ごしたんですが、友達に誘われて、大阪のロックがかかる
DJイベントに遊びにいったんですよ。それが結構楽しくて。何度か遊びにいったんですが、
そのうち自分でもやってみたいと思うようになったので、機材を購入しちゃいました。」



-------ロックDJを始めたきっかけになったイベントの名前ってなんですか?


「大阪や当時住んでた松山でも複数のイベントに遊びに行ってたと思うんですけど、
その中で印象に残ってるのは、大阪のKarmaでやってたCLUB SNOOZERやFREAK AFFAIR
ですかね。」



------じゃあその勢いで機材買ってすぐにDJ活動スタートと。


「しばらくはお宅DJでしたね。いろんな曲をつなげるのが面白くて、ついつい深夜まで
やっちゃって、アパートの隣人から注意されたこともあります。(苦笑)
それから就職して徳島に戻って、初めて自主イベントを主催したのが2003年ですね。
それから試行錯誤しながらも自分なりに頑張ってやってたんですが、東京に転勤に
なっちゃった関係もあって、数年間中断期間もありました。」


「その後徳島に帰ってきてしばらくして、2010年くらいにDJ活動を再開しました。
それからはありがたいことにいろんな人と出会えたお陰で、徳島だけでなく、
愛媛や香川のイベントにも呼んでもらっています。
ほんと僕は人に恵まれてますね!」



------洋楽と邦楽どちらのイベントでもDJやっている人が今まで我々のイベントでは
出演していないんですよ。少し混ぜる感じのはあると思うんですけどね。全国的に見ても
そこまで多くは無いと思うんですけど活動していてどうですか?



「洋楽と邦楽の区分については、正直にゆうと僕はそれほど意識していないかもしれません。
ちなみに普段自由にやってるときは選曲の割合でゆうと邦楽より洋楽のほうが多いんですが、
それぞれのイベントの趣旨やその時のフロアの状況なんかについて、特にゲストで呼ばれて
DJするときはそこを意識して選曲するように心懸けてます。」


------ちなみに渡り鳥では選曲等全部お任せなんですがどんなDJをする予定ですか?

 
「今回の渡り鳥での選曲については、まだ全然考えてないんですが、邦ロックメインの
 イベントということなので、邦ロックオンリーでいくと思います。初めてDJする
 土地&イベントということもあり、いろいろ迷いながら選曲するかもしれないですが、
 他のDJさんの選曲やフロアの感じも見ながらなんとかスベらないようにがんばり
 たいです(笑」
 


----続いて地元徳島と四国についての話に移らせてください。
四国って海に囲まれてるんですけどみんなライブ行く時って大阪だったり
広島とか九州に行くことってあるんですか?逆に本州から来ることはあるんですか?



「四国から関西方面とか本州にライヴ見に行く人は結構いるんじゃないかなと思います。
四国はツアーからハズされるケースも少なからずある気がしますし、
特に海外アーティストが四国でライヴを行う機会はかなり少ないので...
 逆に本州から四国にライヴ見に来るケースっていうのはそんなに多くないような
 気がします。」




----次にですね、これが四国の地図なので位置関係を確認しながらいきたいんですけど
徳島、四国のロックDJの現状についてざっくりコメントお願い出来ますか?









「香川徳島については、高知愛媛に比べると、ロックのイベントの数もDJの数も少し寂しい
状況かもしれません。
徳島でももう少しロックDJシーンが盛り上がればいいのになといつも思いながらやってます。(苦笑)」



------今までいろんな地域のDJと話をしてきましたけど地域や年代によってそれぞれ
事情が違ってて課題も様々ですね。



「徳島では長く続くロックDJイベントが(ほとんど)ありませんし、ロックDJも少ない
 ですし、動員・集客的にも結構苦戦してたりする状況なので...
 盛り上げるためにどうすればいいかというのは、すごく難しい問題ですね...
 特効薬はないと思います。僕は微力なんですが、何か貢献できることがあれば
 やっていきたいと思ってます。」



-------四国のライブハウスやクラブ、DJの交流って盛んですか?


「四国のロックDJの交流についてですが、お互いのイベントに呼び合ったりしてますし、
 相談して共同企画でそれぞれの地にゲストアーティストを呼ぶこともあります。
 イベント終了後の打ち上げなんかもいろいろ情報交換しながら盛り上がるし、
  とても仲良くやってますよ。」



-------徳島や四国でロックDJを楽しめる場所を教えてください。

 
高知の「Cafe' de Blue」愛媛の「Bar Caezar」では、それぞれ10年以上続く
ロックDJイベントを始め、複数のロックDJイベントが定期的に開催されています。
僕の住んでる徳島でいうと、(僕の知ってる範囲ですが)「Bar Txalaparta」や
「Soul sauce bar BUMP」
というハコで隔月に1度くらいのペースで開催されている
イベントが2.3あるくらいだと思います」



(Bar Txalaparta)




-------Kさんが参加しているイベント名を教えてもらえますか?


「徳島ではロック中心の「teenage last」とポップミュージック中心の「pop life 」
というDJイベントに出ています。
ともにハコのチャラパルタ主催のイベントでDJとして呼ばれています。
あと「substance」@高松iL 「Let's Find Out!!!」@松山 Bar CaezarにもDJとして参加しています。」


「ちなみに僕はtxalapartaで「teenage last」というロックDJイベントで、立ち上げ
当初からDJやらせてもらっていて、2016年9月で3周年を迎えます。これからも頑張って
いきたいですね」






------それでは最後の質問ですが、今後どのような活動をしていきたいですか
 
「徳島で息の長いロックDJイベントをしたいですね。そのためにもというか、
僕ももう若くはないので、若い人でロックDJをやってみたい人がいたら出来る
限り後押ししてあげたいなと思ってます。」





無料メルマガ登録48人の地域から開催するというミッションに挑戦中!
邦ロックメインのDJイベント渡り鳥のサイトはこちら


http://www.wataridoripj.com/



toricrewさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス