札幌 ロックDJ EZOorDIE! | 鳥クルッテル.incのブログ

鳥クルッテル.incのブログ

「トリクルッテルドットインク」と読むのです。


テーマ:

サイトマップ(目次仙台 ユヤマモトキ <札幌 EZOorDIE!


鳥クルッテル.incのJimiです。


邦楽ロックDJイベント 「ユグドラシル」 6月14日@幡ヶ谷heavy sick

に出演してくれる

EZOorDIE!の特集です。





札幌のロックDJシーンについてもインタビューしました。


Jimi(以下J)
「それではエゾさん。早速ですが自己紹介かねてまずエゾさんが運営しているサイトと
イベントについて教えてください。」

EZOorDIE!(以下エゾ)
「1999年にRISINGSUN ROCK FESTIVALに行き「この世にこんな素晴らしい空間があるのか・・!」
と衝撃を受けたんですよ。その後、RSRのセットリストを取りまとめる非公式ファンサイト「EZOorDIE!」
を2002年に立ち上げたのが始まりです。」


(いちよう事前にエゾさんから若手の扱いでOKもらってます)

エゾ
「2009年にRSR前夜祭と称し、初のイベントを開催しました。その後様々なゲストを招いて
 毎年恒例のイベントになってます。主なゲストはDJやついいちろうさん、ピエール中野さんです。
 前夜祭とは別に道外からバンドやアイドルを招いたイベントも不定期で開催してます。
 出演はThe Flickers、バックドロップシンデレラ、BiS、月光グリーン等です」


J「バンド系のブッキング以外にもロックDJのイベントもやってるんですよね?」


エゾ
「2010年からロックDJイベント「EZOorDJ!」を不定期で開催してます。
 DJイベント苦手な主宰がロック好きでも楽しめるDJイベントを目指し現在も継続中です。」





J「エゾさんDJイベント苦手なんですよね。違う目線の人がいた方が幅が広がって
 面白いと思ったのでオファーしたというのもあるのですが自分でもロックDJやってる
 わけじゃないですか?やろうと思ったきっかけってなんですか?」


エゾ
「本当にDJイベントっていうものに興味も無かったし、むしろ苦手意識がありました。
 ライブの方が絶対楽しいって。その考え方が変わったのは、2010年の前夜祭に出演して
 くれたやついいちろう氏のDJを見てからですね。」


J「どんなDJだったんですか?」


エゾ
「普段聞いているロックからAKB、KARAまで次々と聞かせて更に笑わせてもくれました。
「あ!これ楽しい」って純粋に思いましたね!!」


J「根っからのロック好きにそう思わせるDJだったと。」


エゾ
「それから自分も含めてDJやってみたい人を募って、「EZOorDJ!」を始めました。
 だから自分が良いと思った曲ならアイドルだろうが、ロックだろうが爆音でつないで
 僕がやついいちろう氏から受けた楽しさみたいなものを目指して日々精進してます。」


J「エンターテイメントも大事にするってことですね。エゾさんの人柄も含めてイベント
 楽しいって評判は聞こえてきます!」


エゾ
「あと意識してるのはロックって「繋ぐ」っていうのが難しいジャンルだと思うんですよね。
 もちろん選曲の妙で魅せるのも1つなんですけど、個人的には出来るだけ「繋ぐ」っていう
 楽しさも盛り込むのは忘れないようにしてます。」


J「そこは意見が別れるところでキレイに繋がなくてもそこまでみんな聞いてないとか
  色々意見は出ますよね。テクノとかだとズッコけるけどロックの勢いでいっちゃうって
  DJは多い気がします。個人的には繋ぎは楽しみたいポイントなんですけどねww」

(好評のEZOT)




J「話をイベントに戻しますけど東京とか大阪でもイベントやってますよね?どういう経緯ですか?」

エゾ
「RSRの前夜祭に来てくれていた大阪の方がいまして、EZOorDJ!を札幌で立ち上げてから
 いつか大阪でもやってほしいとずっと言われていて、飛んでいきました。
 結局2回もやらせていただきまして。動員こそ少なかったけど嬉しかったです。」


J「歓迎されて行くっていうのは最高ですよね。」


エゾ
「あとはUstrreamでイベントの様子を流してそこから声がかかることも
 ありましたね。大阪のあと、じゃあ東京でもやってほしいとの有り難い声もありまして、
 道民には敷居が高そうな街三軒茶屋で開催しました。オールナイトだったのですが、
 アウェイにもかかわらず 多くの方が来てくれてこれまた嬉しかったです!!」


J「Ustは面白いですね!いずれにしてもどんどん発信していかないと何も起こらないので
  色々工夫してやっていかないといけないですよね。」


J「そんなエゾさんの今オススメな曲ってなんですか?」


エゾ「BABYMETALは楽曲、パフォーマンス全てにおいて最高です!!」

J「熱いwwあえてイチオシをあげるとするとなんですか?」

エゾ
「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」



「4の歌」



です。


J「札幌の話に移りたいと思うんですけど札幌でロックDJが楽しめるイベントと店を教えてください。」


エゾ
「札幌のロックDJパーティで勢いがあるのは「IMPACT」ですかね。
お酒とラウドロックが好きな人ならもう天国だと思います。レーザーが飛び交い、
女の子がお立ち台で踊りまくるもうパーリーですね!パーリー!」





J「お立ち台ww確かに地方のクラブってありますよね。どこだったかいくつか置いてある
とこあったなー。」

エゾ
「僕のイベントとはカラーが違いますけど、札幌で1つ頭飛び抜けてるイベントだなって
思います。ギュウギュウです。動員も伴うのはイベントとしても魅力的なんだと思います。
他にも最近ではロックDJイベントいくつかあるんですが、残念ながら僕自身DJイベントに
お客さんとして最近足を運べてないので何とも言えないです。
 あと札幌は動員という意味でも元気のある目立ったところは少ないのかもしれません。。。」


J「エゾさんは札幌のロックDJ集めたイベントなんかもやってるしROCK'IN'JECTION
みたいな老舗のイベントもちゃんとあるので盛り上がってる印象を受けるんですけど
まだまだこれからなんですかね。」


エゾ「ロックDJイベントが行われている主なお店は
COLONY

duce

・rock guild symbiont

とかでしょうか・・・。」


J「みんなに聞いてるんですけどイベント前後に楽しめるようなとこってありますか?」

エゾ
「僕が主に行うCOLONYは所謂ススキノのど真ん中なので、おすすめポイントがたくさん
 あります。すぐ目の前にはジンギスカンの名店「だるま」もありますし、階上には
 美味しいラーメン店「雪風」もあります。食べ物には不自由ない場所ですね。」





J「エゾさんインタビューご協力ありがとうございました!!当日よろしくお願いします!!」


twitterアカウント

EZOorDIE!@EZOorDIE


出演情報

2014.06.29[sun]
『ピエール中野「47都道府県ドラムを叩いてまわるツアー 2014」~EZOorFES!4~』
OPEN / START 17:30
@COLONY
■出演:ピエール中野(凛として時雨) / HAMBURGER BOYS / ダマヒデミ / EZOorDIE!
■チケット:前売 \2,000 ※別途ワンドリンク\500
プレイガイド:ローソンチケット L18537 ※整理番号付

■問い合わせ:COLONY 011-532-3329


2014.08.14[thu]

『EZOorDIE!勝手に前夜祭2014』
@COLONY
■出演:EZOorDIE! and more



福岡 ロックDJ MTKへ

toricrewさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス