カナダカナダ ノバスコシア州に、非常事態宣言が出されたのが3月22日。

 

な・・・なんとガーン 
未だ、それが

解除になっていません!

91日目です。

とは言っても、カナダ国内の感染者もだいぶ減少してきて
ノバスコシア州では、感染者ゼロが1週間を超えました。
そして、約3か月近く続いた、「州全体ひきこもり生活」が
6月5日から、ニューノーマルのなかで段階的に緩和され始めた。



やっと、春が・・・

   

どころか・・・
いきなり 気温38度
滝汗

 

春を実感することなく、真夏
それも、またも猛暑です
笑い泣き

 

にゃんこ先生も伸びてます~~~ムキー

 

カナダ国内は、州の境でさえも

今は超える事が許されていない。

もちろん、国内外とも未だ・・・ 。

 

こんな経験をする事になるとは
この3か月余りで、自分の周りの世界がまず 変わってしまった。

おとなも子どもも、制限ある暮らし・耐える暮らし

今の世の中で・・・
そんな「我慢」に通ずるような事はナンセンスなんて

声高に言われちゃうような 

そんな世の中で
 

よく3か月、皆耐えたものだ!と思ってしまう笑い泣き

 

加えて

マスクを付ける!習慣がないカナダで

今や、マスクは必需品!

 

マスクが市民権を得る日が来るとは・・・思わなんだー笑い泣き笑い泣き笑い泣き
 

このコロナウイルスの渦中で

世界が変わり始めている。

それも、何だか不穏な不安な気持ちにさせられる事ばかりで。

 

それでも、こうして元気で日々過ごせる事に感謝ラブラブ

 

そんな中で

 

6月20日は

Torianにとって、もうひとつ「世界が変わった日」だった事を思い出す。

 

でも、それはまた次回、お話しましょう 女の子

Torian(o ̄∇ ̄)/

 

女の子更新の励みになります┏| ̄^ ̄* |┛
  ポチッ!と下のバナーを2個「クリック」の
  ランキング応援よろしくです!クロネコ
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
Cafe de とりあ