こんにちは!

食のチカラを使いこなし自らの夢を叶える子供たちを育成する、食べトレインストラクターの宮澤めぐみです。

本日も購読ありがとうございます!

 

今回は食べトレインストラクターとして

なぜ食のチカラのすごさをひろめていきたい!と決意したか、

ダブルワークになって子育てするワーママ、

復職して仕事復帰したワーママ、

アレルギー子をお持ちのがんばり屋さんのママ、

にむけて、私のお話をさせて頂きたいと思います。

 

群馬県境町(現在は伊勢崎市)出身。

3人兄弟の真ん中次女。

高校卒業後、服飾の短大と服飾の専門学校卒業後、

アパレル企業で企業デザイナーとして現在も勤務。

1年半前に同じ業界内で転職し、現在は食べトレインストラクターとデザイナーのダブルワーク。

 

プライベートでは1人息子と旦那さんの3人暮らし。

 

小さい頃からの夢であったファッションデザイナーの職に就く事が出来、がむしゃらに働いた20代。

自分の好きな事ならば多少のつらいことも乗り越え、どんどんキャリアアップし、思い描いていた未来を手に入れていた時期。

結婚、出産という大きな転機が訪れ、

何の迷いも無く復職を決意。

 

息子が生後10ヶ月の時に復職し、

よし!またバリバリ仕事するぞ!と決意するものの、

息子のアレルギーが発覚、それとほぼ同時に旦那さんのアレルギーも発覚。

血液検査、診断書、経口検査、毎日のアレルギー除去食作り。

 

それに追い打ちをかけるように、

風邪を引き始めると必ず起こっていた喘息。

ほぼ月一で通っていた小児科。

喘息、花粉症、肌のカサカサ、慢性的な鼻炎、

すべて『薬』で対処することにだんだん疑問を覚え、

アレルギーは生活習慣を整えればなんとか直せる!とネットやTVの情報をうのみにし自己流で実践。

 

その頃、

私自身もなれない育児と、以前のように100%全力投球出来ない働き方に疑問を感じ、仕事にやりがいを感じる事が出来なくなっていた。

大好きだった仕事。

ここまで築いてきたデザイナーのキャリアに初めて感じた¨つらい¨という感情。

時短勤務でスパッと割り切る事が出来ず、

終わらなかった仕事を持ち帰るようになり、

息子を早く寝かせて、夜中に仕事をこなすようになる。

 

でもね、

どんな時も子供はお母さんの事が大好き。

夜中に仕事するようになってから息子に寂しい思いをさせていた。

夜泣きが始まり、

グズグズすぐ事が多くなり、

うなく行かない事があると息子が自分自身をパンチした。

小さくてかわいい手で、

自分の頭をげんこつで思いっきりたたいていた。何度も何度も。

 

その姿をみたときにハっとした。

私はなにをやっているんだろう、

私の家族が、

私の大事な息子が崩壊する。

このままじゃだめだ。

ごめんね。寂しかったよね。

私の不安定なココロを感じていたけど言えなかったんだ。

 

復職してからずーっとモヤモヤながらも、

しがみついていた¨大企業のデザイナー¨というキャリア。

辞めよう。

私の今望んでいる未来は違う。

家族、息子が健やかに育ち、

かつ自分のキャリアにも活力が見いだせるワークバランスがあるバズ。

小さな子供がいて転職するリスクはあると耳にタコができる程忠告された。

ママがオシャレして、

行事ごとやお出かけにも着ていける服。

これが私にとって今の、リアルなデザイナーのやりがいかもしれない。

 

転職活動しているときにふと見つけた『オーガニックショップギールズ』

14日間で子供が変えられるのか?

私の様な仕事に追われるママでも変われるのかな。

 

ぐずったり、泣きわめいたり、

『ココロ』も食べ物が左右している?

自己流で食事を改善していたけれども、何も改善して行かなかった息子の体調。

 

でもね、

食事のチカラはすごい、食事は大事だとずーっと分かってはいたのです。

具体的に行動に移せなかったのは

『何をすれば良いか分からなかったから』

『何がカラダに良いか分からなかったから』

『カラダに良い食事って敷居が高いイメージがあったから』

『カラダに良い食事は絶対手作りしないと行けないと思っていたから』

『働きながら食事を考える時間がない』

『アレルギーを改善したいけどどうしたら良いかわからない』

 

そんなときに、

保育園で誤食があり息子がアナフィナキシー一歩手という事件が起った。

息子は何事もなく無事だったが、

この事がきっかけで自己流の食事作りを辞める事を決意。

ここから食事改善の為に『食べトレ』を始める。

きっかけは気付いたらポッチと初級講座の申込を押していた♡

 

食べトレを始めてからは息子の喘息は一度も起こらず、

慢性的な鼻炎と言われていた鼻水はピタッと止まった。

旦那さんは1ヶ月は4キロやせて大喜び。

 

家族が丸くおだやかに収まり始めたのです。

 

そうすると何が一番変わったって、『お母さんが一番楽になった』!

自分の好きな事も出来て、

家族が元気になって、

何よりも毎日の食事作りが楽になった!

手抜きしているのにカラダにいい方法あったんだ!

 

仕事ばかりしている事に罪悪感があった。

子供がいるのに、

まだ小さいのに、て思う方もいるかもしれない、と。

 

でも家族の健康と自分のやりがいは両方手に入れる事ができる。

それは毎月の小児科通いでも解決しない、

ネットやTVの情報でも解決しない。

食べトレでは忙しくても絶対に迷わない¨食事の軸¨をお伝えしているだけなのです。

難しい調理教室でもなく、

厳しい食事制限をお伝えしている訳ではありません。

 

だって仕事人間だったこの私が実践し続けて行けるくらい食べトレは¨簡単!¨

『これなら忙しくても出来そう』

『この食材はこうゆう時に食べれば良いのか!』

 

忙しいお母さんでも、

実践して行けるのは¨簡単¨だから♡

 

アレルギーに悩むお母さん、

そして、子育てに悩んでいるお母さんを全力で応援していきたい。

働くお母さんであり続けるための食事の¨軸¨をお伝えしています。

 

 

本日はここまで!

購読ありがとうございました!

食べトレインストラクター  宮澤めぐみ

 

《 11月体験会開催します》

■11/3(土)10:30~12:00 渋谷駅周辺
■11/5(月)10:30~12:00 和光市駅周辺
お申し込み、お問い合わせご質問、なんでもお待ちしております♡
外部リンクに移動します)
https://ws.formzu.net/fgen/S19077251/ 
ご希望の日にちを備考欄にご記入ください♪
 

☆体験会では、食べトレとは?
☆5つの力を使ってワークシートを記入し、今のカラダに何が足らないかゲーム感覚で分かって頂けるような内容になっています!

☆人数が集まりましたら美味しい無添加のランチもご用意出来ます♡

゜  ゜  ゜  ゜  ゜  ゜  ゜  ゜  ゜  ゜ ゜  ゜  ゜  ゜  ゜  ゜  ゜  ゜  ゜ 
食べトレ創始者

ギール里映先生の

子どもの能力を覚醒させる無料メールレッスン、お申し込みはこちらから▽
http://taberu-kintore.com/?page_id=1476/?miyazawa 

゜  ゜  ゜  ゜  ゜  ゜  ゜  ゜  ゜ ゜  ゜  ゜  ゜  ゜  ゜  ゜  ゜  ゜