片手リザルト大会ありました(´∀`) | トーラムオンライン攻略ブログ:ロイ

トーラムオンライン攻略ブログ:ロイ

主に攻略から小ネタまで、トーラムオンラインに関わる情報を配信

だいぶ久しぶりの更新になりました(ノ∀`*)

ペアリザルト大会がいろいろと開催されております。

スミスカップはくやしかったなあ(ノД`)w

 

今回はペア片手アタッカーリザルト大会があったので、そのことをφ(・ω・。)

アタッカーリザルトを先に2本取ったほうの勝ちで、あとはほぼリザルト大会おなじみのルールです。

対象ボスがゴブリンアニキ難易度ルナ。

これHPが120万なので、ひとり辺り30万ほどけずらないとです。

もし3人ならば40万も削らないとなので、だいぶ運要素が消えると思い、今回はかなり本気で挑む決意でいました(`・ω・´)

ペア大会なのですが、相方さんには壁役OKなプレーヤーさんを探して完全に個人戦のつもりで。

これは語弊のある相方に失礼な言い方になってますが、考え方として個人戦のつもりとゆうことです(;´∀`)実際は相方さんは連携なんかも理解して完璧にこなしてくれたのに(´;ω;`)

 

そんな感じで結果は準優勝に終わりましたす̑̑('、3_ヽ)_w

言い訳から入るとですね笑、もうほんとに本番運がない3戦目1位以外みんな気絶のー、更に主力のタイミングの単発スキルが何発アボッたことか(;´∀`)あれは気絶なくてもあのプレイヤーさん相手には無理だったろうなああ、、、まあそんなのみんな平等ですがね。

 

 

うーん、まじめな攻略ブログに戻りますか(´∀`;)w悔しすぎましてねえww

さてさて、ひとり40万も削るには、さすがにmpが続きません。

消費100コンボを使ったりとにかく長引くので、討伐タイムがかかるほど運要素は少なくなり平均的な火力の勝負になってきます。

こうなると、装備の質ですべてが決まってしまうのではないか?と思いがちですが、それよりももっと影響力の大きいものがあります。

それは、コンボなどだけに限らずどれだけトーラムのいろんなことを知っているか!?です。

 

この情報戦においてなら、ロイの最も自信のある部分なので優位にあると考えており、更に今回はかなり運要素を消せるように出来る対象のボスなので、自信過剰になっていたわけです('、3_ヽ)_ww

決勝の相手ペアとは一番練習していたのですが、火力3人の状態でゴブリンアニキを討伐タイム23秒とか出てました。

もうねこのくらい早いと運要素を消しきれないというね('、3_ヽ)_www

 

 

ようやく本題ですが(;´∀`)、アニキ戦でロイがつかっていたネタをひとつ紹介します!

ゴブリンアニキは、難易度ルナから何故か安定率に関係なくダメージがかなり大きくブレます。

安定率を100%にしていても50~100%くらいブレますwこれかなりひどいですよね(;´∀`)

ロイも正確に把握しているわけではないのですが、これには『HIT』と『ダメージ自体の大きさ?』が関係しています。

とりあえずアニキ難易度ルナに対してhitが401以上あると通常攻撃からスキルまで、とりあえず全てのダメージが安定率通りの数値になります。

『ダメージの大きさ』というのは、例えばhitが330くらいだとすると、通常攻撃のダメージは安定率無視してめちゃくちゃブレてしまうのに、大きなダメージ数値の出るシェルブレやあとはストライクスタブなどは、hit330あたりでもブレません。

hit330辺りだと、アステくらいの威力のスキルはブレます。

 

なので、このダメージがブレなくなるラインと相談して、そこまでhitを上げるためにステータスをD振りにしたほうが、ダメージ期待値は結果として上になります(*'Д')b

ロイはランペも使っていたので今回のステ振りはD195・S142にし、この状態でhitを装備で401になるように調節していました。

 

この現象が発生するボスで、これを知っているのと知らないのとでは、そこそこな差がでるので火力好きさんは知っておくといつか役にたつかもです(*≧ω≦)

仕様というより不具合感のがあるので、そのうち変わっているかもしれませんが(ノ∀`*)

 

 

youtube:ロイちゃんねる

https://www.youtube.com/channel/UCRf6uVXFH44jxqX8Wyw7Ofg

twitter

https://twitter.com/roy_pkaccount

LINEスタンプ

http://line.me/S/sticker/1050109