無事に退院。

テーマ:
朝の診察で問題なく、無事に退院出来ましたニコニコ

3日ぐらいは安静にしてくださいって言われたけど、出来るかなぁ

お会計は、10万円です。

一泊入院してこの金額なら、だいぶ安い方だと思います。

上の子3人共、この産院で産みました。

ごはんが美味しいし、看護婦さんも先生も皆、親切で優しいし、ここの産院でよかったです。

産後、母子別室で、わたしは完全ミルクなのもあり、夜はゆっくり寝かせてもらえるのも嬉しいです。

お産の時の入院が楽しみになりました照れ


眠れない。

テーマ:
眠れないショボーン

個室でも、眠れなかったかもだけど。

興奮しているのかなぁ。

いつも、子供たちにギューギューにくっつかれて、一人で朝までゆっくり寝たいなぁって思っているのに。

まぁ、場所変わったらなかなか眠れないよね。

眠れなくても、別にいいや。

ボーっとしとこ照れ


安静部屋。

テーマ:
長女の出産の時に高血圧で妊娠中毒症っぽくなり、安静の為に入院しましたが、もう予定日間近だった為、入院したその日に破水して、そのまますぐに出産したので、ほぼお産の入院と変わりませんでした。

なので、出産前に入院したのは初めてです。

5000円の個室は、いっぱいで入れなかったので、大部屋になりました。

産後の方と一緒になったら、夜に授乳の呼び出しがあるから、気になって眠れないかも?と思いましたが、

大部屋でも、全員産前の安静にする方ばかりのお部屋だったので、夜中の呼び出しはなさそうです。

明日退院しても(まだ退院出来るかわからないけど)3日ぐらいは、安静にして、ごはん作ったり、家事もしないでくださいって言われたけど、出来るかなぁ

出来る範囲でゆっくりするしかないよね。

明日退院出来るといいなぁ。

羊水検査入院。

テーマ:
今日は、羊水検査の為に一泊入院しています。

朝9時に来て、張り止めの点滴を10時ぐらいからして、11時から検査しました。

赤ちゃんが動いたりして、時間がかかったり、うまく取れなくて、後日もう一度ということもあると聞いて心配でしたが、

わたしの場合は、赤ちゃんの居た場所が良かったみたいで、5分くらいでサクッと取れました。

羊水は、黄色っぽい色でした。

麻酔もしてもらえたので、痛みはほとんどありませんでした。

ただ、子宮?に最後にグッと刺した時は、ググッと入る感触がありました。

無事に終わってホッとしています。

結果は2週間後ぐらいに電話で連絡してもらえるそうです。

結果が出るまで、まだドキドキしますが、どうか、良い結果でありますように。

暇だから?

テーマ:
近づいてくる羊水検査で、不安になっています。

その前にもう一度診察があるけれど、なんか、そわそわしています。

3人産んでいるけれど、羊水検査は初めてだし、40才過ぎてからの出産も初めてだし、

大丈夫なんだろうか?って、考えても仕方ないのに、考えてしまいます。

そして、今更ながら、無事に産まれたとして、42才からまた、1から赤ちゃんのお世話をすることの不安も湧いてきています。
 
今まで、父母にかなり頼っていて、3人目の産後の里帰り後に、母が倒れてしまって、もっとしっかりしなきゃと反省したのに、

結局、頼ってしまっている現状。

次こそは、里帰りせずに、義実家で産後を過ごす予定だけど、

持病があり、メンタル激弱のわたしが、健康な人でも不安定になる産後に、義実家生活が耐えられるのか?

全部、考えたって仕方ないのに。

まだ胎動が微妙によくわからないんだけど、分かるようになったら、気持ちも前向きになれるかなぁ。

大変な目にあえばいい!と思うのは性格悪い?

テーマ:
来週、旦那様に休みを取ってもらって、羊水検査の為に1日入院します。

長女は、小学校、長男はこども園があるので、丸一日じゃないけど、次男は、丸一日お願いするつもりです。

わたしが専業主婦なこともあり、旦那様だけに丸一日子供たちをお願いすることは、まず、ありません。

一馬力で、家族の為にお仕事してくれていることは、感謝しています。

でも、たまには、子供たちの相手を丸一日してみて、大変さを味わって欲しいです。

きっと、子供たちは、旦那様だったら、お利口にするんだろうな

羊水検査のこと。

テーマ:
12月5日に羊水検査を受ける予定ですが、近づいてくると、不安になってきます。

まず、結果がどうなるか?という不安。

そして、お腹に針を刺すことの痛みへの不安。

上の子3人を旦那様に預ける不安。

大丈夫かなぁ。

考えても、仕方ないんだけどね。

現在小学2年生8才の長女を妊娠していた時に、8ヶ月ぐらいだったかな?いきなり、エコーの検査で、「頭の中に空洞がある。水頭症かもしれない。」と言われました。

結果を先に言うと、誤診だったのか?お腹中で成長して治った?のか、生まれてきた長女は、何の問題もなく、元気でした。

それでも、妊娠中は、不安だったし、先生に言われるままに、何かあった時に治療する為に、22万円払って、臍帯血をとりました。

長女は、第1子なので、初めての妊娠、出産で、すべてにおいて未知だったので、とにかく、とにかく、不安だらけでした。

産後も、毎日不安だったし、何か母親になるっていうことが、自分には、とてもとても、大それたことに思えて、わたしなんかが母親になっていいのか?

わたしなんかの子供に生まれたら、可哀想だと思っていました。

当時、実家のすぐ近くに住んでいて、金銭的にも、精神的にも、物理的にも、父母に頼り切っていました。

そんな恵まれた環境なのに、長女が赤ちゃんの頃は、しんどくて、しんどくて、なんだかんだ、毎日のように泣いてました。

それでも、周りの助けもあり、長女は元気に成長して、妊娠中の水頭症疑惑や、生後6ヶ月での川崎病は、今では、過去のお話になりました。

水頭症かもしれない。と言われて、血の気が引き、頭が真っ白になった気持ちは、忘れることはありません。

妊娠することも、元気に生まれてくることも当たり前じゃない。

3人も元気に生まれてきてくれてるなんて、本当に幸運です。

4人目も、どうか、元気に生まれてこれますように。

羊水検査、無事に終わりますように。

大丈夫でありますように。


株主配当で買いたいもの。

テーマ:
年に二回もらえる株主配当の封書がちょっと前に届きました爆笑

毎回、絶対に自分の為に使おう!と思うのに、なんだかんだ、子供のものを買ってしまいます

今回は、妊娠中だから、洋服とかを買うより、体調が悪かったり、バタバタした時に、出来合いのものを買ったり、外食したりする為に、プールしておこうかなぁ。

それか、羊水検査の入院の時に、子供達を見てもらうのに、使ってもらおうかなぁ。

でも、自分が使っていいお小遣いって、普段ないので、やっぱり、自分のことに使えたらいいなぁ


結婚記念日10周年。

テーマ:
今日は、10回目の結婚記念日ですおねがいキラキラ

もう10年かぁ。早いなぁ。

毎年育児に追われて、特にお祝いもなく、過ぎちゃってたけど、さすがに今年はお祝いしたいなぁ。と思ってましたが、

思いがけない第4子妊妊娠で、今年も何もなく過ぎちゃいそうですてへぺろ

昨日、第4子は、妊娠16週。5か月に入りました。いわゆる、安定期になりました。

つわりも、ほぼ終わったかなぁ。

まだ、羊水検査も控えているので、どうなるかわからないけれど、大丈夫だといいなぁ。

もし、検査で陽性だったら、残念だけど、今回は諦めるつもりです。お腹の赤ちゃんの命も大切だけど、上の子3人がいるし、わたしの年齢的にも、育てていくのが難しいと思うからです。

42才で4人目。健康だったとしても、大変だろうし、色々あると思いますが、日々、1日1日、頑張るしかないかな。

妊婦健診に行った日に、預かり保育中に発熱した長男ですが、なかなか熱が下がりません。
小児科と耳鼻科に行きましたが、どちらもただの風邪の診断でした。

思えば、長男は、去年だったか、一昨年だったかにも、ただの風邪で発熱し、4〜5日熱が下がらないことがありました。

多分、体質的に、ちょっとしたことで熱が出やすいのかなぁ?

前回も、時間はかかったけど、元気になったので、今回もゆっくりでもいいから、元気になって欲しいです。

でも、出来れば、発表会までには治るといいなニコニコ

長男発熱。

テーマ:
長男次男を一時保育、預かり保育にお願いして、健診に行きましたが、また長男が体調を崩して、呼び出しがありました。

健診自体は、もう終わっていたのですが、まだ帰宅出来なかったので、おじいちゃんにお迎えに行ってもらいました。

帰宅してから小児科に連れて行きました。

寒暖差アレルギーと、鼻風邪で熱が出たようです。

今、小学二年生の長女も、2歳の次男も、みんな寒暖差アレルギーがあり、長女は、咳が出るタイプで、小学校一年生の春ぐらいまで、春先と秋口に必ず体調を崩していました。

それでも、長女は二年生になってからは、ほとんど体調を崩さなくなり、体力がついてきたのか、学校も休んでいません。

長男は、性格的にちょっと繊細な面があり、中間子で手薄になりがちなのもあり、いつも、もっと僕を見てとアピールしてきます。

それは分かっているのに、まだ、手がかかる次男と、小学生の長女のことで手いっぱいになり、長男には「ちょっと待ってね」とか「後でね」とかばっかり言ってしまっている気がします。

もう一人、また妹か弟が生まれることも、長男なりに、嬉しくもあるけれど、不安もあるんだろうなぁ。

明日はこども園は、お休みさせて、家でゆっくりしようと思います。

長男が甘えたい時に、遠慮して言えなかったり、我慢してしまうようにだけはならなければいいなぁ。