ミルキングアクション | SEITAIBUDO

SEITAIBUDO

からだを養い・鍛え・育てよう!


テーマ:

いつもありがとうございます。 パーソナルトレーナー&療術師の永田です。

 

さいたまの昨日今日は気温が低く肌寒く感じます。

スポーツの秋ではありますが、身体を動かす意欲が湧きませんね(笑)。

 

当館にお越しになる皆さまの中には、スポーツやトレーニングをされている方も多くいらっしゃいます。

 

そんな皆さまと運動のお話をしていて気づくのが、運動後の『クーリングダウン』を省略している方がいらっしゃるということ。

 

ウォーミングアップはするが、クーリングダウンは面倒だし、つい忘れちゃうよね、というお声をお聴きします。

 

むろんアップ、クールダウンはセットで行うものでありますが、特に後者は、

①運動により高まった心拍を徐々に下げて血流量を整え、血圧や自律神経を安定させる。

②運動で生じた疲労物質の除去を促進する。

③不足した酸素や栄養素を全身に運び疲労回復を促進する。

という目的があります。

 

特に、【 ※ミルキングアクション 】が作用しなくなることで心臓への負担が大きくなるので、全身への血流量が減り、貧血によるめまいや吐き気、あるいは疲労物質が蓄積して筋肉痛を起こしやすくなります。

 

よって運動後は急に体の動きを止めずに、ウォーキング・ストレッチ・エクササイズなどを行いながら、ミルキングアクションを作用させて徐々に運動強度を下げていくように心がけてください。

 

※ミルキングアクションとは

下半身の筋肉が血管の周囲で収縮・弛緩を繰り返す働きのこと。

血液は心臓の働きのよって循環しているが、直立状態や運動中は心臓への負担が大きくなるため、ミルキングアクションを行うことで血液循環を助けています。

 

永心 EISHINさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス