股関節の練身法 | SEITAIBUDO

SEITAIBUDO

からだを養い・鍛え・育てよう!


テーマ:
こんにちは!
午後に入ってうらわ健友館上空は晴れ間が差し、より蒸し暑さが増しているところです。

さて先日ご案内いたしました、

~8月イベント 自重トレーニング【練身】~

の内容についてのお問い合わせを多数頂きましたので、少しづつですがご紹介できればと存じます。

今回の動画は【股関節の練身法】です。

いわゆる「伸脚運動」の動きで、股関節の外転・膝の屈伸が主動作となり、股関節の柔軟性、下肢の筋力向上、美脚づくりに効果的です。

ポイントは次のようになります。

【初級】
背筋を伸ばして両手を脚の付け根にあてる。交互に膝を曲げて体重移動し、伸ばしている脚のつま先は天井に向け、曲げている脚のかかとは浮かさないようにします。

【中級】
背筋を伸ばしたまま、両手は両ひざにあてる。交互に膝を曲げて体重移動し、膝の曲げは90度を目安にしましょう。伸ばしている脚のつま先は天井に向け、曲げている脚のかかとは浮かさないようにします。

【上級】
背筋を伸ばしたまま、両手は重ねて胸にあてる。交互に膝を曲げて体重移動し、膝は全屈伸しましょう。伸ばしている脚のつま先は天井に向け、曲げている脚のかかとは浮かさないようにします。

すべての動きに共通した留意点は、背筋を伸ばして前かがみにならないことです。身体が硬いうちはきついと思いますが、少しづつ重心を下げて股関節を練りこんでいきましょう。

永心 EISHINさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス