重心点とは。 | SEITAIBUDO

SEITAIBUDO

からだを養い・鍛え・育てよう!


テーマ:
本日は重心のお話。

人が立位姿勢での人体の重心は骨盤内の第2仙椎やや前方にあると考えられています。(写真参照)



そしてこの位置はいわゆる【丹田】と呼ばれる位置でもあります。

ゆえに【丹田】は立位姿勢の重心点として意識することで姿勢や身体のバランスが保たれるということになります。

武道や舞踊でも『丹田を意識して』とか『丹田に力を込めて』などと申しますが、すべて重心点を意識または下腹部に力をいれることで動作や所作が作られるということですね。

姿勢づくりや姿勢を正すときはこの第2仙椎前方部、【丹田】を意識して立つ習慣をつけてみてください。

肩こり・腰痛の緩和、改善に役立ちますよ(^^♪

永心 EISHINさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス