寅壱の歴史を勝手に探るシリーズ第3弾~2530のみどりはよりどりみどりの巻 | 【寅壱公式オンラインショップ店長日記】
新型コロナウイルスに関する情報について

寅壱の歴史を勝手に探るシリーズ第3弾~2530のみどりはよりどりみどりの巻

みなさんこんにちは!!寅壱公式オンラインショップ店長ですニコニコ

 

10年前の寅壱公式オンラインショップオープン当初は御注文もまだまだ少なく、毎日ブログを書いてもまだまだ時間が余るという状況だった私真顔皆様に大変多くの御注文を頂き、今ではこうしてかなり久しぶりにしか更新出来ておりませんがご容赦下さいませほっこり

 

さて、言い訳がましく始まった今日は【寅壱の歴史を勝手に探るシリーズ】の第三段。

 

Facebookではかなり頻繁に紹介していますが私の最近の主なお仕事の一つに『2530の特注カラーの御希望にお応えする』というものがございます。かつてはかなりのカラーバリエーションを誇った2530シリーズですがここ最近は残念ながら減少傾向にありますしょぼん

 

でもやはり 以前着ていたあの色が欲しい! 誰も持っていないこの色が欲しい!!というリクエストは留まるところを知りません。そんな皆様に寅壱の2530の歴史の中から知られざるカラーを御紹介。レトロ感覚が味わえる色や、時代を先取りしすぎていたのではと感じる色。数ある色の中から今回は『2530の緑系』に絞って掘り下げてみます。

 

『掘り下げるったって2530の緑と言えば35.ダークグリーンしかないじゃんムキー』とお叱りを受けても仕方が無いぐらいポピュラーなのが35.ダークグリーン。ワーキング・トビともにレギュラー生産アイテムの多いカラーです。

 

 

アーミーベストとニッカズボンだけにはなってしまいましたが実は17.アースグリーンも定番生産をおこなっている色です。

 

 

それ以外にも特注で良く御依頼を頂くのは28.アップルグリーン。派手でかなり目を惹くカラーです。

 

 

そしてここからはかなりの寅壱通でないと御存じないと思われる緑系。まずは33.ライトグリーン音譜

 

2020年の新商品5973ポロシャツシリーズにも33.ライトグリーンがありますが、実はというかやはりというか2530の方がこの色の大先輩にあたります。

 

 

さらには20年前ぐらいのカタログ・ポスターによく登場してくるのがこの45.エメラルドグリーン音譜

 

 

ダークグリーン・アースグリーン・アップルグリーン・ライトグリーン・エメラルドグリーンと、実は2530には『グリーン』とつく色が5種類もあるのです目さらにこちらは『グリーン』とはつきませんが以外に知られていない44.OD音譜

 

4441シリーズをはじめ定番生産色を行っている品番もいくつかある44.OD。しかし2530の44.ODは定番アイテムがカラー手甲しかない為かあまりその存在を知られておりません。

 

でも特注生産した商品を間近で見るとかなり魅力的な色。グリーンとブラウンの間ぐらいの色なのでスペシャルゲストとして御紹介致しましたマイクギター

 

さて、今回紹介した色は全て生地在庫がございます。つまり一部のアイテム(パイロットジャンパー等)を除き、特注生産が可能という事になります!!

 

気になるカラーがございましたら寅壱公式オンラインショップ店長までどうぞお気軽にお問い合わせくださいね合格

 

【特別色もつくります】2530シリーズはこちら⇒

https://toraichi-shop.com/products/list?category_id=493

 

それでは今日はこのあたりで。失礼いたしますニコニコ