まみちゃんと私 | 虎姫一座オフィシャルブログ「あさくさんぽ」Powered by Ameba
2017-09-12 21:00:28

まみちゃんと私

テーマ:なお
こんばんわ🙂

キャプテンなおです🐈🐤

ついに、9月10日。

「お疲れさマミ!引退公演」が終わってしまいましたえーん

まみちゃん演出のとてもまみちゃんらしい公演(^^)

暖かくて面白くて泣ける公演笑い泣き笑い泣き笑い泣き

私は、引退公演の一番最初の曲、「東京ブギ」が流れた時から、色々なこの7年間の想いが溢れました。



虎姫一座の始まりのこの曲で、またまみちゃんと同じステージに立っていること。
客席側を振り向いた瞬間には、7年前に一緒に観ていたであろう、風景が頭をよぎりました。
7年前のスタートしたときの、何十倍のお客様がまみちゃんを送り出しに、笑顔で来てくださっていました。



私にとってまみちゃんは、本当に姉のような存在で、私は創立メンバーの中では末っ子なのですが、一番年の近い姉が、まみちゃんです。笑


出会ったばかりの頃、、

まみちゃんは「zing」というグループで、
浅草六区で、ストリートパフォーマンスをしてまだ閑散としていたシャッターが並ぶ、浅草の街を沸かせていました。

固いコンクリートの上を、ものともせず、ぴょんぴょん跳ねたり、ぐるんぐるん回ったりしていました。

そして、なんだか、ギャルでした。笑



私は、ミュージアムで機織りしながら、アミューズミュージアムで「織り姫」として、機織りや、手躍りのパフォーマンスをしていました。

未知の世界と世界の出会いでした。

虎姫一座が始まってまもなく、イベントで、
まみちゃんが、一人でリボンを使い踊っているのを見て、感動して泣きました。

天使のような舞いに衝撃を受けて、震えました。

こんなにすごい人と一緒にやるんだ。
と思ったのをすごく覚えています。



それから、
お揃いのジャージを着て稽古に励み、
何度も一緒に年を超し、
田舎にいったり外国にいったり、
たまには息抜きにリッチな食事をし、
雨の日には、同じカッパを着て帰り、
同じ船に乗り込み、大きな海を渡りながら
何千回も、同じステージの上から、同じ景色を見て来ました。

そして最後は

なぜか

犬と、お巡りさんとして別れました。笑

笑顔で。ニヤリ



たくさんの人を笑顔にしてきた、まみちゃんを見てきました。
私の中のだけじゃなく、たくさんの心の中にまみちゃんの舞う姿が焼き付いていると思います。

太陽のまみちゃんの引退公演は、

夏が帰ってきたような、快晴でした。

その分、今日、涙雨が降りましたが、

すぐに虹がでました!




これから、見ていく景色はちょっと違うものが増えちゃうけど、、
太陽のまみちゃん、どこにいっても周りの人を明るく照らすんだろうなー(^^)

そして、ずっと虎姫一座を一緒に作ったクルーであることは、変わりません。

10周年ゲスト登場はあるのか!?笑

みなさん、首を長くして待ちましょう(^^)
もっと早く会えたりして。😃

まみちゃん、本当に7年間お疲れ様💓

まみちゃんがつないでくれたバトンを頼もしい残りのメンバーがしっかりつないでいくよ!!




さあ、まずは明日の公演から!!

🐯なお






浅草レヴュー  虎姫一座さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み