元NGT48で研音に移籍した山口真帆に2020年の大河ドラマに出演が内定したという驚きのニュースがありました


山口真帆は事務所の先輩の唐沢寿明さんのドラマに出演が決定していて、この大河ドラマの内定が事実ならいきなりドラマ2本に出演するとはすごすぎます


さらにこの大河ドラマの役が細川ガラシャ役ということで、噂では乃木坂46の白石麻衣も狙っていたという話でこれが事実ならすごい役をもらいました


先ほどの記事の長谷川玲奈といい山口真帆といいNGT48卒業組と、脅迫メール事件の荻野由佳やSNS誤爆の加藤美南などNGT48の悪魔軍メンバー達との明暗が、さらにハッキリ分かれてきた印象です


これは山口真帆側に秋元康氏がついたのも大きく、秋元康氏の力を見せつけられました


山口真帆にとって大河ドラマを含めた2本のドラマの出演は、大きなチャンスで結果を残せばさらに飛躍できると思います


今後の山口真帆の飛躍を願って応援していきます