topspin(トップスピン)の日記・独り言

ご訪問ありがとうございます。毎日いろんな話題を書いていきたいです。ニュース、芸能特にアイドル、スポーツ、投資、経済、金融、ビジネス書、マーケティング、ネット集客、北海道、札幌市など話題に更新していきます。


テーマ:
渡辺竜王の起こした三浦九段冤罪事件は連盟やプロ棋士にとって、大きなダメージになっています


まずはトッププロ棋士がスマホ将棋ソフトより弱いという印象になったのは、致命的でプロ棋士の「将棋の強さ」の価値が一気に暴落してしまいました


さらに渡辺竜王の取り巻きの将棋ゴロ達の存在もこの事件の流れで明らかになってきて、新聞社の将棋担当や観戦記者や将棋ライターなどのアマチュア将棋強豪や奨励会出身者の人達とって一部プロ棋士の癒着も浮き彫りになってきました


そして大きな転換期になったのが最強将棋ソフトのポナンザに佐藤天彦名人が手合い違いの完敗をした事で、現役名人がこのような扱いをされたのは衝撃的でした


この事件をきっかけに藤井四段の登場とその後の藤井四段バブルで、連盟は将棋ソフトと強さを競う対決姿勢から白旗をあげて共存姿勢に変換していったと思います


三浦九段の事件で三浦九段の千田率という一致率が高いから不正と処分した連盟や加害者棋士達が、藤井四段の一致率が高いから素晴らしいというのは明らかにおかしい動きでまともではないです


私が三浦九段の事件後にブログで書いた記憶がありますが、プロ棋士の記憶力は凄いので、将棋ソフトを研究して記憶したものとソフト不正は見分けがつくのか?という話もありました


実際千田率で三浦九段の告発に協力した千田六段はソフト研究が有名で将棋ソフトと同化するような熱心な研究をしている棋士がソフト不正を告発もおかしく、三浦九段がソフト研究をしたと考えなかったのが不思議です


三浦九段は将棋ソフトが強くなるずっと前から強く、A級在籍期間も長く名人挑戦者になった事もありタイトル獲得や挑戦者になった事がある現役A級棋士がソフト不正を告発されて、千田六段や藤井四段のような若手棋士がソフト一致率が高いから素晴らしいと言われる将棋村の感覚は明らかにおかしいです


これは佐藤天彦名人の完敗や千田六段の名誉回復の為に連盟が方向転換をしたのかな?と思いますが、竜王戦挑戦者を一致率が高いからと交代させたのに連盟が売り出す棋士を一致率が高いから素晴らしいとはまともな感覚ではできなく、非常識で厚顔無恥な人が将棋村に多いという事だと思います


そしてこれからプロ棋士は若手を中心に将棋ソフトと同化する流れになってきてますが、これは将棋の人間部分の戦いがどんどん排除されていく流れでプロ棋士の価値や将棋の魅力がどんどん無くなっていく流れです


さらにプロ棋士の対局環境が不正し放題なのもバレたので、不正対策をするのが連盟にとって急務ですが、一番の問題の将棋ゴロ達の排除はしがらみでできないでしょう


さらに対局前の金属探知機の検査やボディチャックに離席制限などやる事が沢山ありますが、二日制の対局で将棋ゴロ達の出入り自由の好き放題な環境では完璧な不正対策は無理です


結局プロ棋士対局はプロ棋士の性善説で成り立っていたのに、それを自ら崩壊させた連盟や加害者棋士達の自滅ぶりが酷く、一回告発したものは前と同じように戻れないのが当たり前で、連盟もソフト不正対策に全然対応できずに手に負えない状況はあまりにマヌケすぎます


しかし今回の事件で聖域だと扱われている渡辺竜王、久保王将、千田六段などの存在を見ると連盟はプロ棋士によって何をしても許されるようで、さらに将棋ゴロ達を取り巻きにしているプロ棋士もいて、こんな状態でまともな公平な真剣勝負はできないのでは?と呆れています


私がツイッターでよくツイートしている渡辺竜王のフットサル互助会や久保王将と千田六段などの関西棋士互助会の存在も見え隠れして、ガチンコ棋士と互助会棋士に分かれそうです


今期になって三浦九段が勝率7割を超える勝ちまくりの一方で渡辺竜王の勝率は3割の3割竜王と呼ばれているのも、この事件で互助会やソフト不正などが話題になったからだと思っています


そして最近連盟が力を入れている将棋必修化の話も、今回の事件で渡辺竜王や久保王将や千田六段に谷川前会長や島元理事など事件時の執行部の醜態を見ると将棋は教育に悪いのでは?という酷いサンプルだらけです


こう見ると渡辺竜王の起こした三浦九段の事件で連盟やプロ棋士の生き残り策がどんどん手詰まりになっていて、どんどん追い込まれています


今後の将棋村にまだまだ注目しています
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

topspinさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。