トルコ料理トプカプのエンドレスなサバイバル生活!

始まりはまるで、ままごとのような店でした

1993年、当時若かった夫ユナールと私は、二人の
念願であったトルコ料理店を東京にオープンしました。

二人で昼も夜も働いて、バイトもして、一生懸命に
貯めたお金を、全額次ぎこんでのようやくの開業、
座席数16しかない、小さな小さなレストランです。

トルコ料理店・・というと、まだ相当に珍しがられた時代
でしたが、南トルコの自慢の家庭料理を一生懸命作り
お客様の「美味しい」と言っていただけるのが嬉しくて
ずっとずっと頑張ってきました^^

トプカプの唯一の自慢は、トルコ人が自らの資金で
オープンした、日本初のトルコ料理店である事、そして、
1993年オープン当時から、一度もオーナーチェンジ
がなく、経営していますので、同一オーナーが営む、
日本最古のトルコ料理店・・という事でしょうか(笑)

2007年には、「トルコ料理トプカプ丸の内店」を
オープンし、現在は,一人息子の雅人や、トルコ人シェフ
日本人シェフたちとも一緒に営業しております。

そう・・・気づけば、こんなに時が経ったのですね。
あと数年したら、引退かなぁ・・・
なんて感じながらも、まだまだ頑張っていますヨ。


さて、家でも、仕事場でも一緒の生活。何十年も一緒に
暮らしていると、様々なぶつかりあいもあります。
さらには、トルコ人シェフたちとの異文化交流もあり
おかげさまで色んなアクシデントには、事欠かない日々
の連続なので、まだ飽きずに続けております。

このブログのタイトル通り
「エンドレスなサバイバル生活」ですね^^;)


2014年、夫のユナールは、2年間の癌闘病生活を終え、

旅立っていきました。彼の精神、店を愛する心は

2代目社長の雅人とワタシ、スタッフたちによって

引き継がれ、皆で頑張っていますよ☆


老若男女を問わず、どなたでも賑やかに楽しめる
アットホームなトルコ料理屋です。
グループでカップルで、おひとり様でも、
どうぞ気軽にお立ち寄りくださいね。

美味しいお料理とお酒をご用意して、スタッフ一同
大歓迎いたします!


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

蔓延防止重点措置中の営業について。

おはようございます。トプカプのバスマジェです。

 

前回のブログを書いた頃、やっと勢いを取り戻して

忙しい営業の日々を過ごしていましたが、またもや

逆戻りになってしまいました💦

成人の日の連休が明けた途端に、頂いていた

ご予約たちがどんどんキャンセルとなり、

「ヒマすぎてどうしよう・・・」と途方に暮れていましたが、

やっぱり出たか・・マンボウ笑い泣き

ここで、Woo~~Manboビックリマーク ・・・なんてボケる余裕もなし笑い泣き

 

昨晩からスタートして、2月13日まで続くという

蔓延防止重点措置期間ですが、前回のマンボウ中の

様子や、すでに先週からの夜営業の状況などを鑑みて、

トプカプは、月曜から木曜日はランチ営業のみ、

金曜日は、ランチとディナー営業、

土曜日はディナー営業とさせていただきます。

ディナー営業では、アルコール類のご提供も致します。

フードのラストオーダーは、19時45分、お酒類の

ラストオーダーは20時です。

 

丸の内界隈では、会食禁止という会社さんも多いため

とてもとても静かなクニギワ飲食店街となって

おりますが、トプカプは、両サイドの入口ドアを開放し、

換気を徹底し、お座席数を減らし、アルコール消毒、

スタッフの健康管理など、気を配りながら、営業して

まいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

皆様、健康に気を付けて、気持ちを明るくして

乗り切ってまいりましょう。

 

以上、バスマジェ久美子でした。

 

 

2021年もありがとうございました。

おはようございます。トプカプのバスマジェです。

昨日で、2021年最後の営業も無事に終わりました。

今朝は朝風呂にゆっくりと浸かる・・という、年に1度の

贅沢な時間を過ごしましたラブ

 

自分が書いた古いブログの12月あたりの記事を

辿ってみると、やはり毎年のように怒涛の年末営業

だったわけです滝汗

でも今年は、長い間、コロナ禍のためにお会いできなかった

古くからのお客様たちや、外食を控えていらした方々が

本当に沢山いらしてくださって、12月はおそらく・・満席に

ならなかった日は、皆無だったのではないかと思います。

密を避けるために、以前よりもお座席数を減らしている

ため、ご予約のお電話をいただいても、泣く泣く

お断りする事も多くて、申し訳なかったです。

 

そして、忙しい営業と共に、コロナ禍前は、全く未経験だった

お取り寄せセットの全国配送もやっていて、そちらも

本当に沢山のご注文をいただいたので、今年の12月は

一か月だけで、年明けから11月までのヒマ~な時間分

のトータルと同じぐらい働いた感じでしたわ汗 

(つまり、それだけ今までヒマだった

って事ですけどね笑い泣き

 

さて、2022年がもうすぐやってまいりますスター

コロナとの闘いは、未だに終わってはいないですし、

またもや「外出自粛」の世の中が、やってこないとも

限りません。 人類の英知を信じて、私たちなりに

皆さんに喜んでいただける事を実践し、トプカプという店が

存在する理由を探す旅は続きます。

 

来年も、沢山の皆様に笑顔になっていただけるよう

スタッフ一同、頑張ってまいります。

どうぞよろしくお願いします。

 

沢山の感謝と愛を込めて。

 

さて、夕方から出かけるので、今のうちに

大掃除(の真似事)でもやっておこう。

(結局、せわしないてへぺろ

 

以上、バスマジェ久美子でした。

年末へのカウントダウンですね。

おはようございます。トプカプのバスマジェです。

 

12月も後半に突入、年末へのカウントダウンが始まりましたね!

通常営業がスタートしてから、徐々に日常を取り戻したトプカプ。

おかげ様で、連日忙しい営業が続いています。

コロナ渦以前と違って、会社さんのご宴会はないですが、

その分、トルコ料理を心から楽しみたいと思ってご来店くださる

個人のお客様がとても多いので、そうした皆さまをお迎えする

私たちのテンションも上がり、とても充実したお仕事をさせていて

感謝の日々です。

スタッフ全員、クタクタになりながらも、年末の束の間のお休み

を指折り数えて、がんばって働いております。

 

来週は、トプカプのお取り寄せグルメセットの発送も大量に

あるので、果たして体力がもつのか・・・、いやそれよりも、

休憩時間中も休まずに仕込んだとしても、間に合うのか

(間に合わない!なんていう選択肢はないので、徹夜してでも

間に合わせますが)

クリスマスシーズンという事もあって、12月は本当にたくさんの

ご注文予約をいただきました。 年内の発送は、昨日にお受けした

ご注文にて締め切らせていただきました。
本当にたくさんのご注文、感謝しかありません。

 

今まで、トプカプの料理を楽しんでいただくには、店に来て

いただくしか方法がなかったわけですが、今は、このお取り寄せ

によって、北海道や九州など遠方の方々が、ご自宅でウチの

料理をご家族と共に召し上がってくださって、美味しかったと

お礼のお葉書まで送ってくださる方々がおられたり、新たな

感動をいただいています。 

 

さて、年末年始の営業ですが、トプカプは年内は29日までの

営業です。 ただ29日はすでにご予約が埋まっていて、貸し切り営業

になりますので、一般営業は28日までとなります。

年始は、5日に仕込み開始して、6日から営業スタートです。

 

まだ年末のご挨拶には早すぎるので、また年末に改めて

書きます。

 

それでは、今日もがんばりましょう。

 

以上、バスマジェ久美子でした。

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>