@rslab.tokyo にてランニングアビリティ測定を受けてきました!

だいぶ前から知ってはいたものの今回はご縁あり伺いました。
研究室レベルの測定器で測定ができる施設は数少ないと思いますが、大都会原宿と表参道の間にRunning ScienceLab.はあり都内の方なら気軽にいく事が可能!

今回の測定サービス以外にも低酸素トレーニングの部屋が3つ、また、バイクもできる部屋が1つあります。

測定自体はランニングエコノミー測定とmax測定で客観的に伸び代をチェック!
max測定は歩く速度からスタートして時速20kmまでいきました。
スタッフのみんなが応援してくれるので粘れます📣

練習強度の目安になるペースも分かるので練習メニューにも反映しやすくなります。
ATのポイントやランニングエコノミーが高いとお褒めいただきましたが、白方はVO2max51と低いのでポイント練習をやります(怪我に気をつけながら)

せっかく頑張るなら納得感のある練習を!
ランニングは科学だぁ!

スタッフの皆様ありがとうございました^_^

@rslab.tokyo にてランニングアビリティ測定を受けてきました!