スポーツは観られる事で強くなる⁉️



▽応援されることで選手の運動量が約20%アップ!
日本で初めて、 観戦により選手の身体機能が向上することが証明される
 

測定数値としても、 観戦による選手のパフォーマンスの向上が証明されました。 走行距離は1.53km⇒1.73kmに、 ステップ数は1486歩⇒1809歩に、 心拍Zoneは87.83%⇒92.83%に、 それぞれ格段に運動量・身体機能の向上が認められました。 前半よりも更に心拍数が上がっているにも関わらず、 後半の方が走行距離やステップ数が伸びていることから、 見られたこと・応援されたことにより、 心拍が高い疲れている状況でも頑張れていたことが分かりました。 
※心拍Zone … 選手の心拍数を1~5のZoneで測定。 「心拍ZoneMAX」は最大心拍数200に達している割合の値。 「心拍Zone80%」は心拍数160以上にいる割合の値。


面白い話ですね!