あなたのRUNのパフォーマンスが変わる1DAYキャンプ!

心拍トレーニングの活用、フォームチェック、動きを良きするドリル、正しいシューズの履き方、実はパフォーマンスに大きく関わりのある爪のケアの側面から、ランニングのプロ、カラダのプロ、爪のプロがサポートします!

エントリーはこちら



講師プロフィール
■白方健一(しらかた けんいち)
Top Gear ランニングクラブ代表・ヘッドコーチ。藤原新選手や吉田香織選手のトレーニングパートナーの経験を持ち、自らもフルマラソンを50回以上完走し、自己ベストは2時間29分13秒。
ランニングクリニックなどを含め年間のべ約2,000名のランナーを指導。体育学修士、NASM-PESなどの資格も持つ。

■ 原 健介(はら けんすけ)
1970年新潟県生まれ。1992年日本体育大学卒業。在学中から陸上部トレーナーチームで、学生トレーナーとしてトレーナー活動を開始。1995年はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格取得。1994年から15年間、スポーツ鍼の第一人者・小林尚寿氏の元で修行。1999年別府健至氏の日体大駅伝監督に就任を機に、駅伝部の選手の治療を開始。2009年横浜市青葉区に《はら鍼治療院》を開業。アスリートを中心に幅広い治療を始める。2012年箱根駅伝の後、BCTを確立し、日体大駅伝部に本格的に指導開始。翌年の箱根で日体大が30年ぶりの優勝を果たしてBCTも注目される。それを機に、全国の中学高校や大学、実業団、市民ランナー、指導者などを対象に、BCTの普及にあたる。2016年5月三軒茶屋に《ハラハリ はら鍼治療院》として移転オープン。

■岡田磨紀子(おかだ まきこ)
足爪のスペシャリストとして、様々なネイル技術を習得し、爪のあらゆる悩みやトラブル解消に向けてお手助けする他、アドバイザーとして、爪の重要性を広く伝える啓蒙活動にも力を入れている。
2020年優秀トレーナー賞受賞



■木村春香(きむら はるか)
2020年は、優秀トレーナー賞受賞

2021年4月よりランナーの爪問題改善プロジェクトをスタートしランナーの爪トラブルを予防に導く活動に取り組む 



【スケジュール】


8:30-8:45 受付(できれば走れる格好でお越しください 更衣スペース入れ替え制あり) 
8:45-9:00 ご挨拶・各セクションの説明、ランセッションの方はシューズ貸し出し(BROOKSハイペリオンテンポ)

9:00-11:00 各セッション※ABグループに分かれて実施 

Aグループ:目標タイム:マラソン3時間15分以内or10km45分以内
二重橋にて体の使い方・心拍トレーニング講座・1km×5インターバル(ペース設定 サブ3目標:3'40/km サブ315目標:4'00/km)レストは心拍数140bpmまで下がってから行います。)練習フィードバック・今後へのアドバイス

Bグループ:結果に差が出る爪講座 ランナーにとっての爪の重要性講座、個別にケア方法のレクチャー

11:00-12:00 ランチタイム(午前セッションが終了し次第) 

12:00-14:00 各セッション※ABグループに分かれて実施 

Aグループ::目標タイム マラソンサブ4〜3時間30分or10km45分よりゆっくり
:結果に差が出る爪講座 ランナーにとっての爪の重要性講座、個別にケア方法のレクチャー
B:グループ
二重橋にて体の使い方・心拍トレーニング講座・1km×5インターバル(ペース設定 サブ3:30目標:4'20/km サブ4目標:4'50/km)レストは心拍数140bpmまで下がってから行います。)練習フィードバック・今後へのアドバイス
14:00-15:00 質疑応答 ご挨拶 終了
 
その後ご都合の良い方は懇親会・シューズ販売受注(参加者割引特典あり)