東大SPHを目指す貴方へ

東京大学 公共健康医学専攻 (SPH: 公衆衛生大学院)の入試対策法について記録しました。
東大でMPH(公衆衛生修士号)取得を目指されている方のご参考になれば幸いです。
ご質問も歓迎いたします。


テーマ:
東大SPH同窓会では、京大SPHとの共催で、年に2回「SPHサロン」なるものを開催しています。公衆衛生の一分野のスペシャリストを1名お呼びして、講演をして頂き、その後に参加者全員でワークショップを行う、と言った内容のものです。

今年の5月26日(土)にも行われます。

公式サイトおよびサロンの内容は、下記の通りになります。
ご興味のある方、奮ってご参加ください!

URL:https://www.utsph.jp/?p=2131

以下、コピペになります。

---------------------------------------------
■テーマ
「未来を見据えるAdvance Care Planning:もしばなで人の最期について考える」

■概要
==========================================================================
 我が国において「終活」という言葉はすでに定着した感があります。人の最期は、生物学的な活動の終焉であるだけでなく、社会的な意味も大きいことから、関心の高い分野です。その訪れは緩徐なこともあれば、突発的なこともあります。そしてその時期は実に多様と言えます。

 公衆衛生の実務家も多い当会の会員にも関心の高いテーマであると思われますので、今回のサロンのテーマとして取り上げました。もしばなゲームを通じた対話とゲームの背景から、専門職として「人の最期」に関する理解を深める機会となれば幸いです。
==========================================================================

■講師
蔵本 浩一さん(iACP、亀田総合病院)

■日時等
日時:5月26日(土) 13:00~17:30
会場:東京大学医学教育研究棟13F セミナー室
内容:標記テーマに基づく講演・ディスカッション・自由討議を予定しています
対象:国内各大学SPH卒業生・学生、興味のある一般の方
会費:500円(東大・京大SPH同窓会員は同窓会で負担)

懇親会:終了後、会場付近で懇親会を予定しております。(会費4000円程度)

---------------------------------------------






Twitterはこちら。また、Twitter上に質問箱も設置していますので、
ご質問・ご要望・ご感想・その他コメントなどございましたら、お気軽にご投稿くださいませ。

私に個人的にご用の場合はこちらのフォームよりご入力くだされば、喜んで返信させていただきます。

以下のブログリンクに登録しています。皆様の清き一票をお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験ランキング

東大生ブログランキング
東大生ブログランキング

Tootsie Rollさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。