6歳までに聴く耳と脳を天才にする

絶対音感コーチ鬼頭敬子です音譜

親が子どものしあわせを願って

子育てをしているのに

子どもがしあわせになっていません。

 

それは過保護、過干渉のしすぎで

子どもが自分で考える機会を

奪っているからです。



 

特に母親は子どものことが

心配で仕方がないんです。

 

それは子どもが成長しても

親の感覚が成長していないから。

 

子どもが5歳になっても

親は2歳のままなんです。

 

18歳の息子に対して

「ハンカチ持った?定期は?

 忘れものない?

 いつも忘れ物するんだから」

 

と小学校へ行くときと同じ質問を

するんです。

 

それでは子どもは成長できません。

 

できれば入学前にできるように

してほしいですね。

 

それが親としての役目です。

 

いつまでも心配することが

良い親のように思っているかもしれませんが

それは間違いです。

 

子どもを信じていない証拠です。

 

我が子を信じられるように

育てることが子育てです。

 

この子にはもう教えたし

見ていたらちゃんとできる。

 

だから信じられるのです。

 

心配をすることや

それを口にすることは

とても簡単です。

 

難しいですが心配しない心がけと

子どもを信じることが

親の役目だと思います。

 

一段上に立って

子どもを見守ってほしいなと思います。

 

先回りして心配すると

それを引き寄せることが起きて

しまいますよウインク

 

 

 

 ● ピアノの先生ご提供メニュー

 

 

教室集客に困らないキラキラ

●無料ニュースレター21

 

 

入会100%の教室になる虹

7つの無料メール講座 

 

 

ベル先生用公式LINE
友だち追加

 

 

  

  

 

 

 ● ママへのご提供メニュー

 

 

普通のお子さんのIQが140,150になった
記憶力が良くなる絶対音感メルマガ
お得な早期講座情報も
キラキラ

女性パソコンの手 

ベルママ用公式LINE
友だち追加
 

  

  子どもにはいくつもの未来がある
絶対音感コーチ学会