Natural Bone Japanese

日本の素晴らしさを考えてみるブログ!


テーマ:
さて、今回、ご紹介する神社は、遠く熊本県は阿蘇市にある神社。あ~、長らく熊本には行ってないなぁ。また、行きたいな~、私、本当、熊本いいなぁと思いますよ。何とか、行けるような工夫でもしよう。まっ、いいです(笑)。ともかく、阿蘇と言えば、阿蘇神社が有名ですが、個人的にインパクトが大きかったのが、こちら蛇石神社です。

最初は、こちら伺う予定はなかったのですが、レンタカーを走らせていたら、「蛇石神社の大きな看板」が見えて、フラッと立ち寄ってみたのが、きっかけです。到着すると、当日は、天候もあまりすぐれておらず、季節も結構涼しい時期に入ってまいしたので、人の気配もなく、改修工事の車両が一台止まっているぐらいでした。

$東條的世界最古の国へようこそ-蛇石神社1

割と広い境内に、鳥居をくぐり、歩を進めると、遠くに綺麗な社殿が見える。おぉ、これが拝殿かと見上げると、朱色の綺麗な建物でした。また、最近、改修されたのでしょうか。色がスゴく映えていて、非常に目立つ。この時点では、まぁ、地元のちょっとした手入れの行き届いた神社ぐらいの感じの神社でした。

$東條的世界最古の国へようこそ-蛇石神社2

ただ、社殿の右測道に目を向けると、ちょっと小高い階段の上にも、朱色の綺麗な建物が、はて、摂社か末社か何かと思い、近づいてみると、うっすらとガラス張り。うん?いつも見る社殿とはちょっと、ちゃうよ!っと思って近づいてみる。

$東條的世界最古の国へようこそ-蛇石神社3

そして、ガラス越しに中を覗いてみると、あれれ、何かいらっしゃるぞ!?

$東條的世界最古の国へようこそ-蛇石神社4

さらに、近づいてみる。

$東條的世界最古の国へようこそ-蛇石神社5

はーい、出ましたーーー(笑)!ということで、白蛇さまです。私も何度か蛇を見かけたことはありましたが、こんなに真っ白な蛇を見たのは初めてでした。いやー、スゴいですね。確かに、龍蛇信仰とかで、蛇を祀ったり、神の使いとして蛇を崇める神社はみかけますが、実際に蛇を境内に置く神社はみたことがないですからね。ある意味、本当の生き物という点では、伊勢神宮の長尾鶏くらいなもので、他、鹿島や一部浅間神社で見られた鹿がMAXで、他、見た事が殆どなかったですからね。

社内の由緒によれば、もともと、このあたりには赤水村という村で、かつて、風とともに、空は曇天に覆われ、雷鳴とともに、一条の竜巻が天に舞い上がったことがあっと言い、この時、巨岩の切れ目に一尺あまり(30cm弱ですね)の白蛇が現れ、不思議な霊験を示したとされ(何をされたのでしょうか)、村人たちが、これを蛇石さんと崇め、小さな祠を建てて祀るようになったことに始まると言います。まさに、地域の伝承文化ですね。

$東條的世界最古の国へようこそ-蛇石神社6

また、一説には、というか阿蘇市のホームページには、阿蘇神社の神さまである、健磐龍命(タケイワタツ)が狩の際、この地に愛馬をつないだとされ、タケイワタツの化身が白蛇となって住み着いたという言い伝えも記しております。なるほど、やはり阿蘇神社との結びつきはあるんですかね。そんな蛇石神社は、ご祭神に蛇石様を祀り、財を増やしお宝を授かるご利益があるとしています。金運UPですね。

そんな蛇石さま、実は手に触れることが出来るそうです(笑)。多分、神職の方にお願いすればということでしょうが、地元の方からは、「かわいいわよー」とか言われました。いや~、実は、私、蛇はあまり得意な方ではないというか何と言うか(笑)。でも、これだけ美しい蛇、確かに霊験あらたかな雰囲気をまとっておりそうですな。阿蘇に行かれる機会があれば是非。また、こんな神使がおりますよって、神社がありましたら、お教え頂きたいですねぇ。

★蛇石神社
http://jinjajin.jp/modules/newdb/detail.php?id=2460

人気ブログランキングへ

****************************************************************************
★神社情報専門ポータルサイト「神社人」:
http://jinjajin.jp
※あなたの町の神社の写真をお送り下さい!!!
★ネットTV「世界最古の国、日本!!」毎週金曜日13時より生放送:
http://odoroku.tv/knowledge/jp/index.html
※暇が合ったら秋葉原の公開放送スタジオに遊びに来て下さい!!!
★FACEBOOK:
http://www.facebook.com/profile.php?id=100001759446311
★Twitter:
http://twitter.com/#!/h_tojo
****************************************************************************
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

東條英利さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。