◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

脳を緑にすればすべてうまくいく!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』

https://strtao.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ー第1613球目ー

 

日本プロ野球記録の二軍16連勝中、阪神タイガース平田勝男二軍監督が育成について語った。

 

「ファームとはいえ、プレッシャーのかかるところじゃないと力は付かないっていつも言っている。俺が目指すのは、『来るなら来い、こんなん見せ所やん』っていうような選手をつくりたいんでね、基本的にはな。“上手い”選手より“強い”選手よ! そしたらどんどん1軍の勝負所で、いい結果が出せるような選手になっていく」

 

「上手い選手より強い選手」

 

平田監督は△タイプ。

なのに、まるで□タイプのような事を言う。

 

どんなタイプでも、基本的には生物。

自分の生命に危機が訪れると、生きるために生命は強化される。

 

それが成長なのである。

これは経営でも同じこと。

 

だから□タイプだけでなく「ピンチをチャンス」にできることは生存する上で、とても重要なのだ。

 

ただ○タイプと△タイプは、「ピンチをチャンス」にするには一工夫ある方がよい。

ドラゴンボールで言うところの仙豆を持っておいた方がよいのだ。

 

○タイプは、誰かのためにピンチをチャンスにが仙豆となる。

 

□タイプは、死なない程度に、もっと窮地に立つ事が仙豆となる。

 

△タイプは、みんなに観られているヒーロー的「カッコいい!」が仙豆となる。

 

阪神タイガースへの今日の直言。

「二軍落ちの佐藤輝明。甲子園とファンが俺を待ってるぜ!が復活の鍵となる。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分のタイプを知りたい人はこちらから。

◆帝王學STR診断をする

https://org.strtao.com/#/free

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

脳を緑にすればすべてうまくいく。

自分と世界を幸せにしよう。