『脳を緑にすれば人と組織の問題は解決し大成長する!』

 

君子になるための帝王学講座

「コミュニケーションオフィサー資格認定講座」

https://strtao.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆帝王学と野球(ほぼ阪神ネタ)Kindle版はこちら◆

http://urx.mobi/HR2b

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ー第944球目ー

 

僕は酒が飲めない。

 

酒が飲めたら、どんなに良いだろかと思う。

 

酒の良いところは、本音を遠慮なくぶちまける。

 

つまりガス抜きできる。

 

ストレスの発散である。

 

そしてほどほどなら健康に良いと聞く。

 

 

僕は上海に住んでいたことがある。

 

その頃、現地で活躍している人達に聞いたのだが、酒をとことん勧め、勧められるとのこと。

 

飲ませて、その人の本性を見るのだそうだ。

 

良いも悪いも本性を見てから、付き合いが始まるとのこと。

 

実にわかりやすく、ある意味気持ちがいい。

 

酒で乱れるようなら先の付き合いはない。

 

 

日頃の修養が試されているのだ。

 

 

僕たちの住む国日本は、ほどほどが素敵な文化。

 

忖度、根回し、察し、などなど。

 

これはこれで悪くないのだが、ある意味では裏表が面倒なことも多い。

 

 

酒で本性を見抜く。

 

察しによる気遣い。

 

どちらも陰陽で、良し悪しはある。

 

酒が飲めない僕が酒で失敗することはないものの、酒の良さを享受することはない。

 

酒の痛快さを少々欲する僕である。

 

 

阪神タイガースへの今日の直言。

 

「令和の時代、昭和のようなノミニケーションは死語だろうが、酒の力も使えるなら使うと良い。人と人であるのだから。」

 

◯タイプは、気遣いながら本音を聴いて欲しい。

 

□タイプは、本音の直球を投げ合いたい。

 

△タイプは、本音をただ話したい。

 

声は言葉、思考、感情の音エネルギー。

 

思いを秘めることを否定しないが、声に出すことは、とても大切である。

 

あなたの声はどのタイプだろうか?

 

あなたと仲間の素質タイプを詳しく知りたい人はこちらから。

https://org.strtao.com/#/free

 

帝王学を修得したい方はこちらから。

https://strtao.com/qualification

 

「プロ野球チームを持つための帝王学勉強会」

STRビジネスコミュニティMALはこちら。

https://strtao.com/mal

 

STRを学びたい、マスターしたい方はこちら。

https://strtao.com/seminar

 

帰ってきたSTRラジオはこちら。

https://www.youtube.com/watch?v=4pjO4uynb9s&feature=share

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆STRスコアで分析する組織コンサルティングサービス

◆帝王学チームビルドメソッドを身につける

 STRコミュニケーションオフィサー資格認定講座

 

コミュニケーションオフィサー(道医)に

興味がある方はこちらまで。

一般社団法人STRコミュニケーション協会

http://strtao.com

僕に直接メールでお問い合わせ

shiwa@strtao.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

自分と世界を幸せにしよう。