『脳を緑にすれば会社と組織は大成長する!』

 

君子のための帝王学講座

「コミュニケーションオフィサー資格認定講座」

https://strtao.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆帝王学と野球(ほぼ阪神ネタ)Kindle版はこちら◆

http://urx.mobi/HR2b

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ー第821球目ー

 

阪神タイガースが広島東洋カープに3連勝!

 

阪神が強いのか?

 

広島が弱いのか?

 

そもそも超一流達のあつまりは紙一重である。

 

 

そんなことよりも、4番に送りバントのサインを出した矢野燿大監督。

 

そしてそれを2球失敗した結果として、決勝のタイムリーを打った大山悠輔。

 

ここに触れたい。

 

 

結果オーライであった。

 

僕は結果オーライで良いと思っている。

 

 

動いた結果、勝利に結びついた。

 

プロの世界はこれでいいのだ。

 

惜しいとかは要らない。

 

 

セオリーから外れると叩かれる。

 

ミスをすると叩かれる。

 

そして人は無難にいったり、ミスのないようにしようとしがちだ。

 

しかし、そのよう事をした人に成長もなければ、成果を手に入れる事もできはしない。

 

 

今日の矢野監督は、4番に送りバントのサインを出して、負けていれば采配を叩かれていただろう。

 

大山は、決勝タイムリーを放っていなければ、叩かれていただろう。

 

結果を残したのだから、それでいい。

 

◯タイプは過去にこだわり、大切にする。

 

□タイプは今、結果出せばよい。

 

△タイプは未来しか見えていない。

 

 

それぞれの強みだが、

 

未来を見て、結果をだす。

 

そして振り返りを活かせば善いだけである。

 

 

阪神タイガースへの今日の直言。

 

「◯タイプの矢野監督は、今日の振り返りをどのようにしたであろうか。反省はいくらしてもいいが後悔は一切いらない。」

 

◯タイプの僕は後悔の名人である。

 

□タイプの結果にのみコミットの強さが欲しい。

 

△タイプの振り返らないが本当に羨ましい。

 

あなたの弱みはあなたの強み。

 

それは違うタイプの人から学ぶことができる。

 

あなたの素質タイプを詳しく知りたい方はこちらから。

https://org.strtao.com/#/free

 

帝王学を修得したい方はこちらから。

https://strtao.com/qualification

 

「プロ野球の球団オーナーになる!」

STRビジネスコミュニティMALはこちら。

http://www.malstr.biz/

 

STRを学びたい、マスターしたい方はこちら。

https://strtao.com/seminar

 

帰ってきたSTRラジオはこちら。

https://www.youtube.com/watch?v=4pjO4uynb9s&feature=share

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆STRスコアで分析する組織コンサルティングサービス

◆帝王学チームビルドメソッドを身につける

 STRコミュニケーションオフィサー資格認定講座

 

コミュニケーションオフィサー(道醫)に

興味がある方はこちらまで。

一般社団法人STRコミュニケーション協会

http://strtao.com

僕に直接メールでお問い合わせ

shiwa@strtao.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

自分と世界を幸せにしよう。