『脳を緑にすれば会社と組織は大成長する!』

 

帝王学を学び身につける講座

「コミュニケーションオフィサー資格認定講座」

https://strtao.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆帝王学と野球(ほぼ阪神ネタ)Kindle版はこちら◆

http://urx.mobi/HR2b

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ー第764球目ー

 

星野仙一さんの声を聞いた。

 

一緒にいた仲間の色川くんと顔を合わせ「涙が出でるね。」と言った。

 

 

今朝は、東京ドームで学童軟式野球ポップアスリート杯の開会式。

 

そこにお招きいただいた。

 

オープングセレモニーで、生前に撮られた星野仙一さんの映像が流れた。

 

こどもたちに優しく語る星野さん。

 

「少しだけ勝負けにこだわって。」

 

言葉に乗った愛情たっぷりの優しい声。

 

音は響き。

 

脳に伝わる。

 

星野さんは◯1タイプ。

 

勝負の世界に生きてきた人。

 

闘将と呼ばれ。

 

勝利のためなら、ゲンコツも厭わない。

 

そんな怖い人というイメージだが、勝負よりも大切な愛情を勝負の世界で持ち続けた人だったのだろう。

 

◯タイプ

勝負の中で、大切なものを見つける。

 

□タイプ

勝ちにこだわってこそ、負けても得るものがある。

 

△タイプ

楽しさの中に勝ちがある。

 

 

阪神タイガースへの今日の直言。

 

「◯タイプの矢野燿大監督は、愛にこだわってこその力である。」

 

開会式の運営進行しているPOP係長こと前田淳至さんも◯1タイプ。

 

後ほど招かれた御礼と感想のメッセージを送ったら、こう返ってきた。

 

「まだまだです。」

 

約200チームのこども達が今日どんな宝物を得て帰ったことか…。

 

僕も星野さんや前田さんと同じ◯1タイプ。

 

こんな仕事ができるようになりたいものだ。

 

あなたにも同じタイプの善いところをイメージすることをお勧めする。

 

あなたのタイプはなんであろうか?

 

あなたの素質タイプを詳しく知りたい方はこちらから。

https://org.strtao.com/#/free

 

「プロ野球の球団オーナーになる!」

STRビジネスコミュニティMALはこちら。

http://www.malstr.biz/

 

STRを学びたい、マスターしたい方はこちら。

https://strtao.com/course

 

帰ってきたSTRラジオはこちら。

https://www.youtube.com/watch?v=4pjO4uynb9s&feature=share

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆STRスコアで分析する組織コンサルティングサービス

◆帝王学チームビルドメソッドを身につける

 STRコミュニケーションオフィサー資格認定講座

 

コミュニケーションオフィサー(道醫)に

興味がある方はこちらまで。

一般社団法人STRコミュニケーション協会

http://strtao.com

僕に直接メールでお問い合わせ

shiwa@strtao.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

自分と世界を幸せにしよう。