『脳を緑にすれば会社と組織は大成長する!』

 

帝王学を学び身につける講座

「コミュニケーションオフィサー資格認定講座」

https://strtao.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆帝王学と野球(ほぼ阪神ネタ)Kindle版はこちら◆

http://urx.mobi/HR2b

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ー第737球目ー

 

『人事を尽くして天命を待つ』

 

自分の全力をかけて努力をしたら、その後は静かに天命に任せるということで、事の成否は人知を越えたところにあるのだから、そんな結果になろうとも悔いはないという心境。

 

南宋初期の中国の儒学者である胡寅の『読史管見』に「人事を尽くして天命に聴(まか)す」とあるのに基づく。

 

◯タイプの僕には、この故事がとてもしっくりくる。

 

なぜなら◯タイプはプロセスの充実を大切にするからだ。

 

□タイプは、人事を尽くしても天命を待てない。

 

結果は作るもの。

 

つまり待っていてはいけない。

 

どんな手を使っても結果を出すことが良しなのである。

 

△タイプは、人事を尽くすとか天命を待つとか意識にない。

 

ピンと来たことをやる。

 

結果は出た瞬間に過去。

 

常に未来に意識が向いているので、結果やプロセスという意識は薄いようだ。

 

常に新鮮。

 

常にスタート。

 

執着しないので、イノベーターと言える。

 

 

阪神タイガースへの今日の直言。

 

「結果はついてくる。人事を尽くそう。」

 

経営者として結果が気にならないようでは、経営者として微妙であることをさすがの僕も知っている。

 

結果を出したいからこそ、プロセスを大事にする◯タイプの僕である。

 

あなたはどのように結果を産むのだろうか?

 

あなたの素質を知りたい方はこちらから。

STR診断(無料版)

https://org.strtao.com/#/free

 

「プロ野球の球団オーナーになる!」

STRビジネスコミュニティMALはこちら。

http://www.malstr.biz/

 

STRを学びたい、マスターしたい方はこちら。

https://strtao.com/course

 

帰ってきたSTRラジオはこちら。

https://www.youtube.com/watch?v=4pjO4uynb9s&feature=share

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆STRスコアで分析する組織コンサルティングサービス

◆帝王学チームビルドメソッドを身につける

 STRコミュニケーションオフィサー資格認定講座

 

コミュニケーションオフィサー(道醫)に

興味がある方はこちらまで。

一般社団法人STRコミュニケーション協会

http://strtao.com

僕に直接メールでお問い合わせ

shiwa@strtao.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

自分と世界を幸せにしよう。