『脳を緑にするだけで会社と組織は大成長する!』

帝王学を実践する「コミュニケーションオフィサー養成プログラム」

https://strtao.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆帝王学と野球(ほぼ阪神ネタ)Kindle版はこちら◆

http://urx.mobi/HR2b

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ー第534球目ー 

 

愛があるから、期待しているから、厳しく叱責する。

 

我が阪神タイガースの金本知憲監督と片岡篤史ヘッドコーチは、これを使っているかと想像する。

 

※キャンプの見学と新聞のコメントと噂によると…。

 

 

これが大いに通用するのは、□タイプである。

 

□…秋山拓巳、才木浩人、梅野隆太郎、大山悠輔、原口文仁。

 

解らないでもないが、傷つき、疑心暗鬼なるのは、○タイプ。

 

○…藤川球児、藤浪晋太郎、北條史也、中谷将大、江越大賀。

 

怖いので反応するが、しらけているのは△タイプ。

 

△…鳥谷敬、岩崎優、糸原健斗、ラファエル・ドリス、熊谷敬宥。

 

愛があるから□タイプのリーダーが叱咤激励するはいいのだが、やはり誰にでも同じの愛情表現では、3分の2は、ついてこない。

 

 

これで苦労している□タイプの社長は多い。

 

組織が崩壊してしまっているので、会社は大きくならないどころか、倒産の危機が迫っているのだ。

 

○タイプには、叱咤激励のあと、優しくフォローしよう。

突き放さず寄り添うことで、さらに頑張る。

 

△タイプには、叱咤激励は無意味。

すぐさま止めて、良いところを心からの褒め殺しで。

 

□タイプには、追い込んで、追い込んで、もうひと追い込み。

しかし自分に効果がないと、絶対に聞かない。

 

 

□タイプはマネジメントが上手ではあるのだが、力に溺れている人も多い。

 

これが□タイプマネージャーの陰陽である。

 

 

今日の金本監督への直言。

 

「△タイプは良いところ探し。○には優しく寄り添う。追い込んで良いのは□のみ。」

 

社長のあなたが□タイプだと、会社は儲かるし、そこそこ発展するだろう。

 

しかし、それだけでは小商い。

 

○と△をマネジメントしてこそ、本領発揮である。

 

あなたのまわりの□タイプのリーダーを検証してみよう。

 

ところであなたは何タイプかな?

 

自分の素質を詳しく知りたい方はこちらから。

STR診断(無料版)

https://org.strtao.com/#/free

「プロ野球の球団オーナーになろう!」STRビジネスコミュニティMALはこちら。

http://www.malstr.biz/

STRを学びたい、マスターしたい方はこちら。

https://strtao.com/course

STRラジオはこちら。

https://www.youtube.com/channel/UCBzfY_nqbGMYQieqaBdBs8w

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆STRスコアを駆使して分析する組織コンサルティングサービス

◆帝王学チームビルドメソッドを身につけるSTRコンサルタント養成講座

 

ご興味がある方はこちらまで。

一般社団法人STRコミュニケーション協会

http://strtao.com

僕に直接メールでお問い合わせ

shiwa@strtao.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

自分と世界を幸せにしよう。