人間関係 親分の引退

テーマ:

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆帝王学と野球(ほぼ阪神ネタ)Kindle版はこちら◆

http://urx.mobi/HR2b

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ー第532球目ー 

 

昨日の午後、脇谷亮太くん(読売巨人軍)から着信が入っていた。

 

大阪で打ち合わせだった僕は、夜にかけ直したが、入れ違いになっていた。

 

 

今日になって、共通の知人から脇谷くんの引退を知らせを聞いた。

 

その電話だったのである。

 

 

年齢的にも若手の台頭もあり、ぼちぼち引退の可能性もあるなとは思っていたのだが、ついにこの時が来た。

 

友人の鈴木尚広ちゃんに脇谷くんを紹介してもらったのは、彼がルーキーイヤーの2006年。

 

甲子園での阪神戦の後、大阪で一緒に食事をした。

 

尚広ちゃんからは、「脇谷はプロ向きの性格しているので、楽しみです。」と聞いた。

 

 

あのFAと外国人ばかり取ってくる巨人で、10年間プレーしたのは凄い。

 

2014年、片岡治大のFA人的補償で埼玉西武ライオンズに移籍した。

 

その後、外野のレギュラーを取り、ついに花開いたと思った矢先、2015年オフにFAで巨人に出戻った。

 

一緒に食事をしたときに、「なぜレギュラーの西武を出て、競争が激し過ぎる巨人へ戻るの?」と僕が聞いた。

 

すると「由伸さんを胴上げしたいんですよね。」

 

なんて「義理堅い男なんだ」と感心したとの覚えている。

 

 

脇谷亮太くんのSTRスコアは、和◯4陽タイプ。

 

宿命は、「和」。

 

自然に親しみおおらかに生きる人生。

 

彼の釣り好きは有名。

 

愛車の中に竿が置いてあった。

 

 

心は、「○4」。

 

人柄の良い常識的で配慮ができる良き人である。

 

東京ドームに行っても、宮崎のキャンプに行っても、まず一番に愛想良く挨拶してくれる人であった。

 

本性は、「陽」。

 

どこにいても太陽のような存在。

 

雰囲気を一新できるパワーを示す。

 

テレビに実は向いていたりする。

 

近い将来「つり番組」をやっていたりして。

 

 

僕からみた相性は、「親分」。

 

かなり歳下なのだが、ついつい僕が尽くしてしまいたくなる原因はここにある。

 

僕は「子分」なのだ。

 

 

実はシーズン前に、将来のことを少し相談に乗っていたりもしていた。

 

現役を引退する今、僕で力になれることは、全力でしたいなと思ってしまうのだ。

 

脇谷くんの人柄も好きだが、他の人よりも、かなり気にかけてしまうのは「相性」が大きな影響を持っているのだろうなと思う。

 

 

今日の金本監督への直言。

 

「○タイプを大切に扱ってみよう。□タイプのやり方ではなく、○タイプのやり方で。今のチームは○タイプに支えられているのだ。」

 

人間というものは不思議なもので、知識があるから、いろんな工夫ができ、発展し、便利に生活している。

 

一方、この知識は、本来持っている人の相性を無視したり、知識で、どうにでもなるという誤解を生じさせている。

 

本来、自然の働きを理解して、知識を活かせば、うまくいくものを、原理原則に逆らうことをして、知識が仇となっていることが多く見受けられる。

 

知識を活かすための、知恵。

 

これを学ぶのは人が生きていく上で、とても大切である。

 

あなたとあなたのまわりの人々の自然の摂理である相性を詳しく知りたい方はこちらから。

STR診断(無料版)

https://org.strtao.com/#/free

「プロ野球の球団オーナーになろう!」STRビジネスコミュニティMALはこちら。

http://www.malstr.biz/

STRを学びたい、マスターしたい方はこちら。

https://strtao.com/course

STRラジオはこちら。

https://www.youtube.com/channel/UCBzfY_nqbGMYQieqaBdBs8w

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆STRスコアを駆使して分析する組織コンサルティングサービス

◆帝王学チームビルドメソッドを身につけるSTRコンサルタント養成講座

 

ご興味がある方はこちらまで。

一般社団法人STRコミュニケーション協会

http://strtao.com

僕に直接メールでお問い合わせ

shiwa@strtao.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

自分と世界を幸せにしよう。