ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆帝王学と野球(ほぼ阪神ネタ)Kindle版はこちら◆

http://urx.mobi/HR2b

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ー第487球目ー 

 

8月5日、鳥谷敬の代打による打点が決勝点となり阪神タイガースが勝利した。

 

金本知憲監督は、インタビューで「ヒット以外で最高の打撃」と鳥谷を称賛した。

 

うーん、さすが鳥谷!

 

状況判断を読んで、確実に点を取りにいった。

 

「さすがベテランの味」と僕も感心した。

 

 

結果オーライなのだが、敢えて鳥谷の打撃の意図に関して検証してみることにする。

 

①鳥谷に、引っ張って、一二塁間にゴロを転がせのサインが出ていた。

 

②鳥谷に任せて、自分の判断で、一二塁間にゴロを転がした。

 

 

たぶん②なのだろうが、もし①であった場合は大変である。

 

 

△タイプのベテランにとっては、大事件だ。

 

△タイプは任せることで、モチベーションが上がり、実力を発揮する。

 

 

若いころなら、ケースを想定して練習し、いざとなったら任せることが重要。

 

この準備をしておくことが、イザとなったときの成功体験となり△タイプの選手の成長を促す。

 

ベテランの場合、ここ一番にいちいち制約していては、テンションが下がって、結果はついてこず、「もー、やめた」と心が離れてしまうのだ。

 

 

①は、意図を理解させた場合、自己犠牲にモチベーションを感じる○なら良いだろう。

 

北條史也や藤川俊介には、これが良い。

 

□タイプの監督は、選手をコマのように扱う。

 

これは決して悪いことでないのだが、やらせ方は、タイプによって気をつけないと大変なことになるのだ。

 

 

 

今日の金本監督への直言。

 

「□タイプは、貪欲に勝利を追求するのが良し!しかし違うタイプには配慮しないと組織は崩壊する。」

 

あなたも自分が良いだろうと独善的になっていないか?

 

求める答えに忠実でも良いが、やらせ方は工夫が必要である。

 

 

あなたとマネジメントされる者とのモチベーションの違いを確実に把握しておこう。

 

それら価値観の違いを詳しく知りたい方はこちらから。

STR診断(無料版)

https://str-org.net/#/free

「プロ野球の球団オーナーになろう!」STRビジネスコミュニティMALはこちら。

http://www.malstr.biz/

STRを学びたい、マスターしたい方はこちら。

https://str-org.net/course

STRラジオはこちら。

https://www.youtube.com/channel/UCBzfY_nqbGMYQieqaBdBs8w

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆STRスコアを駆使して分析する組織コンサルティングサービス

◆帝王学チームビルドメソッドを身につけるSTRコンサルタント養成講座

 

ご興味がある方はこちらまで。

一般社団法人STRコミュニケーション協会

http://str.jp.net

僕に直接メールでお問い合わせ

shiwa@str.jp.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

自分と世界を幸せにしよう。