ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆帝王学と野球(ほぼ阪神ネタ)Kindle版はこちら◆

http://urx.mobi/HR2b

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ー第457球目ー 

 

7月9日からの広島東洋カープ対阪神タイガース3連戦を開催中止との発表があった。

 

理由は「西日本豪雨」災害の影響である。

 

球団からのコメント

 

「今回の西日本を中心とした豪雨による災害におきまして、被災された皆様にお見舞い申し上げます。

 これまで地域と共に歩んできた広島東洋カープといたしましては、このような甚大な被害により、多数の犠牲者が出ている中で試合を行っていいものか十分に検討した結果、明日からの阪神戦を中止する決断をいたしました。

 楽しみにしてくださっていたお客様には、大変申し訳ございませんが、このような判断にいたったことをご理解いただきたくお詫び申し上げます。

 そして被災された地域の一日も早い再建と復興を、心からお祈り申し上げます。」

 

 

正解はありそうでないと思うのだが、今回の開催中止判断について考えてみた。

 

①開催中止

 

被災者感情に配慮しての自粛。

県民球団をかかげるカープとしては、まっとうな判断である。

 

 

②予定どおり開催

 

暗い出来事があった中、我が街のチームが首位を快走中。

こんなときだから、カープの活躍が被災者をも元気づける。

 

 

どちらも考えられたと思うが、常識的に①が選択された。

 

実に日本人らしい判断だっと思う。

 

日本人の標準的判断は○タイプ的。

 

相手の気持ちに寄り添って、受け身的で控えめ、つまり「静」である。

 

 

ちなみに□タイプ的判断だとアメリカ人の様な傾向が見られる。

 

よりアグレッシブ、つまり「動」である。

 

待つよりも、行動で元気になるようなイベントをしていこうとなる。

 

球場に招待したり、ゲームの来る予定の選手を被災地に派遣したりと攻めの支援をしようとする。

 

 

もうひとつの△タイプ的判断はどうだろうか?

 

正直、読めない。つまり「?」である。

 

でも、常識を超えたことをするだろう。

 

「そう来たか!」というような奇跡がが起こり得る可能性があるのだ。

 

 

僕の意見としては、今回の3連戦はまず自粛でいい。

その後、早々にNPBとしての支援活動を選手が先頭にできるようなことをやってもらいたい。

 

プロ野球選手の持つ力はすごい!

 

一緒にしてはいけないが、天皇陛下が被災地を周られるくらいの力があると言っても過言ではない。

 

○□△タイプがそれぞの叡智を集結して、この度の被災者の方々に対して、元気の一助になる支援をしてもらいたいものだ。

 

復興は、まず気持ちの復興から始まる。

 

 

今日の金本監督への直言。

「オールスターゲームまで時間がある。大事な選手達だからこそ、野球以外でも、誇り高き活動をしてもらえるよう、先頭に立っていただきたい。地元広島のためにも。」

 

野球には力がある。

 

あなたの日々の仕事や活動も、きっとその力がある。

 

それをどのような「志」で、あなたは行動に移していくのだろうか。

 

その「志」はSTRスコアの中にヒントがある。

 

あなたのSTRスコアを知りたい方はこちらから。

STR診断(無料版)

https://str-org.net/#/free

「プロ野球の球団オーナーになろう!」STRビジネスコミュニティMALはこちら。

http://www.malstr.biz/

STRを学びたい、マスターしたい方はこちら。

https://str-org.net/course

STRラジオはこちら。

https://www.youtube.com/channel/UCBzfY_nqbGMYQieqaBdBs8w

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆STRスコアを駆使して分析する組織コンサルティングサービス

◆帝王学チームビルドメソッドを身につけるSTRコンサルタント養成講座

 

ご興味がある方はこちらまで。

一般社団法人STRコミュニケーション協会

http://str.jp.net

僕に直接メールでお問い合わせ

shiwa@str.jp.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

自分と世界を幸せにしよう。