ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆帝王学と野球(ほぼ阪神ネタ)Kindle版はこちら◆

http://urx.mobi/HR2b

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

福留孝介絶好調!

 

40歳の福留孝介が阪神タイガースの誰よりも輝いている。

 

 

日米通算300号本塁打も達成と成績もさることながら、チームキャプテンとして大活躍だ。

 

 

キャプテン福留のSTRスコアは、尊○3雨タイプ。

 

「○3」はリーダー体質。

 

「雨」は人に潤いを与える役割を担う。

 

 

これまでも福留はリーダーシップを発揮してきた。

 

役割がとても増えてきた今季。

 

さらにチーム内で必要とされ、○的にも人のために役に立ち、自分にも好影響となっている。

 

 

□タイプのチームカラーで鍛えられ、虎の穴的でシビアな阪神。

 

強く逞しい阪神タイガースができつつある代償として、○タイプが若手中心に瀕死状態の者が出はじめていた。

 

 

ここで福留のキャプテンシーが発揮されている。

 

厳しい阪神ベンチに物言える宿命「尊」。

 

 

威風堂々の福留に発言は、金本知憲監督も耳を傾ける。

 

つまり○タイプの若手の代弁者となっている。

 

これい○タイプの選手は救われる。

 

そして直接フォローもしてもらえる。

 

極まった言い方をしれば、福留は阪神の○タイプ選手の救世主である。

 

 

△タイプからしても、福留は救世主である。

 

鳥谷敬は素晴らしいアスリートでリーダーだが、なかなか理解されないタイプ。

 

 

その鳥谷をもサポートし、二人でチームを支えている。

 

糸原健斗も厳しさの中に、自由にさせてもらえるのは二人のフォローの賜であるのかもしれない。

 

 

△タイプの主砲ウイリン・ロサリオも福留にはキャンプからお世話になっているそうだ。

 

 

メジャー経験があり、尊敬できる福留だからこそ、アドバイスも聴ける。

 

 

ある意味、今の阪神は金本監督とキャプテン福留の両輪で回っている状態である。

 

 

いかがであろうか?

 

やはり組織というものは、一人力で動かすには限界がある。

 

理想の組織をイメージして、適材適所に人財を配置することで、成果をつくる最高の組織ができると言える。

 

 

あなたを中心として、組織図を書いてみるといろんなことが見えてくるだろう。

 

そこに人の素質を加えていくと、解決策や理想の組織のカタチをつくるヒントとなるだろう。

 

それぞれの素質を詳しく知りたい方はこちらから。

STR診断(無料版)

 

 

「プロ野球の球団オーナーになろう!」STRビジネス交流会MALはこちら。

 

 

STRを学びたい、マスターしたい方はこちら。

 

 

STRラジオはこちら。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆STRスコアを駆使して分析する組織コンサルティングサービス

◆帝王学チームビルドメソッドを身につけるSTRコンサルタント養成講座

 

ご興味がある方はこちらにご連絡ください。

一般社団法人STRコミュニケーション協会

 

僕に直接メールでお問い合わせ

shiwa@str.jp.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

自分と世界を幸せにしよう。