ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆帝王学と野球(ほぼ阪神ネタ)Kindle版はこちら◆

http://urx.mobi/HR2b

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平が週間MVPを獲った。

 

 

日本在籍時よりすごい活躍をしている。

 

チームにとって、とても頼りになる男である。

 

 

頼りになると言っても頼りになるのイメージは様々。

 

ひとつは、力強く男っぽく頼りになるタイプ。

 

ひとつは、困ったときにサポートしてくれる優しく頼りになるタイプ。

 

あなたは大谷をどちらのタイプに感じているかな?

 

僕は後者に感じている。

 

 

大谷のSTRスコアは○4タイプ。

 

素質から言っても、サポート系の頼りになるタイプになる。

 

100マイルの剛球を投げ、130メートルを越える大ホームランを打てば、厳つい男っぽい力強さを感じもいいのだが、大谷はワイルドよりスマートのイメージである。

 

 

人は相手の行動や容姿など目に見えることから感じるだけではなく、その人の醸し出す雰囲気こそ一番のイメージとして残る。

 

あなたは、それを認識しているだろうか?

 

人は見かけが9割という本があったが、人はイメージが9割という言い方もあるのではないだろうかと思う。

 

大谷を見ていて、そう感じたのだが、いかがであろうか?

 

ちなみに大谷の○4という素質は、頼られて力を発揮し、信頼のもとに活躍するタイプ。

 

大谷は、マイク・トラウト、アルバート・プーホールズなどのスーパースターの力強いサポート役として、マイク・ソーシア監督の信頼のもと大活躍している。

 

 

この位置づけが存在する限り、今シーズンこれからまだまだ活躍が期待できるであろう。

 

心配はケガだけである。

 

日本人で史上最高のパフォーマンスを持った選手が、スマートにメジャーを凌駕する姿を楽しみたい。

 

※ちなみに阪神タイガースで○4タイプは、藤川俊介、中谷将大、江越大賀、石崎剛、岩田稔がいるがほとんどが現在二軍で、サポートして活躍するものが少ないのが阪神の実情。(かなり微妙である。)

 

 

あなたのまわりにやっていることと、よく見るとイメージが合致していない人はいないであろうか?

 

人財育成や組織マネジメントにおいて、その見極めはとての重要である。

 

人の持つ特性の元となる素質を詳しく知りたい方はこちらから。

STR診断(無料版)

 

 

「プロ野球の球団オーナーになろう!」STRビジネス交流会MALはこちら。

 

STRを学びたい、マスターしたい方はこちら。

 

 

STRラジオはこちら。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆STRスコアを駆使して分析する組織コンサルティングサービス

◆帝王学チームビルドメソッドを身につけるSTRコンサルタント養成講座

 

ご興味がある方はこちらにご連絡ください。

一般社団法人STRコミュニケーション協会

 

僕に直接メールでお問い合わせ

shiwa@str.jp.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

自分と世界を幸せにしよう。