相談メール(妊婦中の方より) | 風疹をなくそうの会『hand in hand 』

風疹をなくそうの会『hand in hand 』

カニサンハウスたえこのへやの
「風疹の予防接種のお願い」の3ページ目を
風疹をなくそうの会『hand in hand 』
患者会のブログとして活動報告など
新しい情報を載せていきたいと思ってます

カニママてす。

昨年の10月の中頃に、私の個人HP
こんなメールをいただきました。

ご本人の了解を得てここに
紹介させていただきます。

~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆

私は、20代で妊娠5ヶ月の妊婦です。
妊娠検査の血液検査で、
風疹ウイルスに引っかかり総合病院を
紹介されました。

総合病院の見解では、
妊娠初期の4週~5週に風疹ウイルスに感染
している…と。。
医学書でいえば、障害児が産まれてくるのは100%だから覚悟した方がいいと言われました。
かなり大変だから、諦めて次進んだ方がいい
と言われました。
とても混乱し、不安になりました!
金持ちじゃないから、心臓に障害が出たら手術してあげれない…
妊娠したら、当たり前のように健康で五体満足な赤ちゃんが産まれてくると思ってました…
風疹恨みました!悔しいです!
自分の子が、障害児だと言われ悲しかったし
正直嫌でした!

でも私は、この子を産みたいです!!
何でもいいから情報が欲しい。
体験談を知りたい。
とインターネットで探しても
難しいありきたりな記事しか探せずでした!
すると今日の朝、親友が
カニサンハウスを見つけて教えてくれました!
記事を読んで感動しました!
毎日悩んで泣いて…私笑ってないな。
とふと思いました。

私が赤ちゃん産むの、みんなが反対しています。
賛成してくれる人は居ません。
でも、私産みたい。
1人じゃ育てれないでしょうか?
1人じゃ無理でしょうか?
障害児でも、なんとかなる?
と思うのは甘いですか?
やっぱり家族の協力は必要ですか…

何だか乱文になり、すいません。
失礼に値する表現があったら、すいません。
誰にも相談できず、母子健康センターに相談しても予防接種しなかったのは自分の責任。
自分で決めたらいいですよ。
貴方だけが不安じゃない、
妊婦は情緒不安定だからと帰されました!
手厳しい事でもいいのでアドバイスがあれば聞きたいです(>_<)

~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆
この後もずっとメールのやり取りをしていました。
この時の彼女の母子手帳には
風疹ウイルス抗体×256倍と
書いてあったそうです。
血液検査は2度して、

一回目 9月9日 11w1d
風疹ウイルス抗体 256倍
IGM +

二回目 10月2日 14w3d
風疹ウイルス抗体 128

だったそうです。
詳しく検査も無く2次施設の紹介もなく、 
こんな状態で産む事が信じられないと
言われたそうです。
でも、彼女は家族に赤ちゃんを産みたいと伝え
家族との話あいで、 
彼女を応援してくれるようになりました。
もちろんご主人もです。

彼女の意志が固く産婦人科の先生も
渋々産む決断を認めてくれました。

その間、心が折れそう事も多々あっりましたが
彼女はお腹の赤ちゃんを信じて頑張りました。

その彼女には3月の末に赤ちゃんが生まれました。

そして、赤ちゃんが先天性風疹症候群か
どうか調べたら
赤ちゃんは風疹の影響はありませんでした。

本当に良かったです、
もし、諦めて中絶していたら?
お友達が、私のHPをみてこんなに大変だから
諦めるだろうと思われたのですが、
彼女は妙子が笑っている事に勇気を貰ったと

だから、産みたいと思ったと!!
言ってくれました。

どうぞ、産婦人科の先生
妊婦さんの心に寄り添ってあげてください。

そして、何より!!
これから、赤ちゃんを産むであろうご夫婦は先ずはワクチン接種を受けてください!!