• 15 Oct
    • とんかつうまいぜ、こんど食いにいこう。

      昨日、今月7日にインターンシップに来てくれた、6年生の3人がお礼の手紙を持って、店に挨拶に来てくれました。このブログのタイトルは、その子どもたちの手紙に印刷されているトンボが2匹飛んでいるイラストに、吹き出しをつけて、コメントを書いてくれた内容で、来てくれた女の子の言葉です。それでは、今年も、シンプルに、その内容を、列記します。まずは、校長先生のもの。「子どもインターンシップのお礼先日は、子どもインターンシップ実施にあたり、お忙しい中、児童の受け入れをありがとうございました。子どもたちは、生き生きとした顔で学校に戻り、貴重な体験をさせていただいたことが手に取るようにわかりました。今回、地域の皆様とのかかわりの中で、社会の常識・人との接し方など、学校だけでは得られない貴重な経験ができ、大人への第1歩となったように思われます。ご迷惑をおかけした点も多々あるかとは存じますが、最後までお世話下さいましたこと心より感謝いたしております。また、今後とも本校教育活動にご協力いただきたく、お願い申し上げます」続いて、お父さんがお料理好きだという男の子。「まるとし様どんどんさむくなり冬が近ずいてきますね。10月7日金曜日のインターンシップではお世話になりました。ぼくはインターンシップでとんかつとえびフライを作れるようになりお父さんとお母さんに作ってあげたらよろこんでくれました。ぼくは、食べ物を作る仕事をおもしろいと思い将来食べ物の仕事につこうと思います。それではこんどインターンシップではなくお客として「まるとし」に行きます。ぼくたちは11月19日に学芸会をします。おいそがしいと思いますが学芸会見にきてください。さむくなりましたのでかぜをひかないようにきをつけてください。」続いて、トンボにコメントを書いてくれた女の子。「まるとし様校庭の木々が色ずき始めて、秋の深まりを感じます。この前のインターンシップでは、とてもお世話になりました。ありがとうございました。私は生まれて初めてとんかつを作りました。10年修業しないとできないことだから、できてよかったです。あと、終わったあとに食べさせてもらったエビフライも、すごくおいしかったです。やっぱりプロはすごいと思いました。今度、家でとんかつを作って、家族みんなで食べようと思っています。あと、他の人への気ずかいも忘れないようにしたいです。これからもお店をがんばってください。今度、食べに行こうと思っています。そして、もう1人の、インターンシップの次の日、お母さんが、本人が楽しかったとお礼を言いに来てくれて、とんかつのお持ち帰りをしてくれたお家の真面目な男の子。「とんかつまるとし様この間は、インターンシップでお世話になりました。わざわざ忙しいなかお手伝いさせていただき、ありがとうございました。短い時間でしたが、にんじんを切ったり、えびのからをとったり、かつを作ったり、すごく楽しい時間でした。このインターンシップで仕事の大変さや、楽しさなどを学びました。特に大変だったことは、にんじんを切ることです。うすく切らなくてはならなので、何回も失敗して、大変でした。でも、自分で作ったエビフライやかつは、すごくおいしかったです。将来、このインターンシップで学んだことを生かしたいと思います。本当にお世話になりました。今度、食べに行きたいと思いました。これからもがんばってください。」6年生ともなると、基本的に、何でもできるようになるし、将来の夢が広がる年代ですね。「将来食べ物の仕事につこうと思います、他の人への気ずかいも忘れないようにしたいです、将来、このインターンシップで学んだことを生かしたいと思います」みんなの未来が明るいものでありましょうに。ちなみに、前回のブログはこちら。http://ameblo.jp/tonkatumarutoshi/day-20111008.htmlそして、こどもたちの意気込み。http://ameblo.jp/tonkatumarutoshi/entry-11034757668.htmlなお、11月19日は、神戸マラソンの前日ですが、インターンシップのみんなの報告の展示もあると思うので、今年は、久々に学芸会に見に行ってあげようと思っています。

      テーマ:
AD
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。