「スイーツパラダイス 池袋店」解説編 | トンキンの関さんのオフィシャルブログ!
2011-05-23 14:40:18

「スイーツパラダイス 池袋店」解説編

テーマ:最近のトンキン作品
2009年にオープンしました。

会社名が似ていいて よく間違い電話がかかってきていたので 存在は知っていました。

オリックスアルファさんの紹介で コンペに参加しました。 必然的な出会いを感じました。

コンペの時のパースです。

$トンキンの関さんのオフィシャルブログ!-パース

食べ放題のウキウキ感を演出する為に イタリアのコロッセオを舞台にしました。

そのコロッセオはがフルーツの山の真ん中にあり 中央にデコレーションケーキを逆さまにした スイーツオブジェが回転しています。

当初 制限時間の90分で一回転にしていました。

ところが 出来てみたら遅すぎて回転しているのが分からなかったんですあせる  今は分かるようなスピードにしてあります。



さて エントランスホールから見てみましょう。

$トンキンの関さんのオフィシャルブログ!-so2

床には イタリアンモザイク風塩ビタイルがが 貼ってあります。 そこのはてんこ盛りにフルーツが乗った器が描かれています。 もちろん オリジナルです。



$トンキンの関さんのオフィシャルブログ!-sp1

エントランスホールから アラベスクの欄間を通して スイーツオブジェが見える! 回転している!!  

否応にも 盛り上がる気持ちビックリマーク 盛り上がる食欲!!



トンキンの関さんのオフィシャルブログ!-sp4

中に入ると そこは巨大なスーツスタジアム。 奥にバイキングホールが見え こころが逸りますドキドキ


トンキンの関さんのオフィシャルブログ!-sp3

スーツオブジェを中心とした オープンカフェスタイル。 アーチの上のブルーが開放感を演出。


トンキンの関さんのオフィシャルブログ!-sp5

これが スイーツオブジェ音譜  これは 僕にとって縄文土器です。 ここはスイーツの聖地 祭典なのですアップ 


トンキンの関さんのオフィシャルブログ!-sp6

ここが バイキングのキッチンです。 右手がケーキ、フード。 チョコレートフォンドュもあります音譜

左手は ドリンクバー。


トンキンの関さんのオフィシャルブログ!-sp7

椅子とテーブルセット。 椅子はもちろんハート型。 

そしてテーブルトップはサンバースト塗装。 サンバーストとは日焼けの意味で ギターによく使われる。 これが こんがり焼けた感じで 美味しそう!


$トンキンの関さんのオフィシャルブログ!-sp8

壁はすべて 石風の描きです。 目地も。 そしてフルーツの絵。

絵描き達集めて 描きました。 もちろん僕も描きました! 


$トンキンの関さんのオフィシャルブログ!-sp10

そして トイレにはサービスで花の絵を描きました音譜



久々の 作品紹介でした。

次は スイーツパラダイス名古屋スパイラルビル店です!




クリックヨロピク!
人気ブログランキング

クリエーター 関徹郎 Tetsuro Sekiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス